公益財団法人 住吉偕成会 住吉病院

甲府市の『公益財団法人 住吉偕成会 住吉病院 』の”エンパワメント”ブログ

22
2015-06

父を、家族を殺すアルコールPart2

投稿時間 : 06時27分40秒

カテゴリー : メンタルヘルス

ジャンル : 指定なし

以前、私のブログであべ夕子氏著「父を、家族を殺すアルコール」をご紹介させていただきましたhttps://blog.cabrain.net/CN010030/article/id/73449.html が、このたびあべ夕子氏の第2作が出版されました。

あべ夕子著「父を、家族を殺すアルコール-依存症患者、娘の手記-Part 2」鳥影社

はじめに、では前の本を出版してから4年、あべ夕子氏はお父さまが酒を断ち、平和な家庭がやっと訪れたと書かれています。その間、夕子氏は心身ともにあまり調子がなかったそうですが、今回は前著で完全にカミングアウトをできなかった部分も、今回はしっかりとその怖さを伝え、そして幸せに過ごせる方々が一人でも増えるように、苦しみながら人生を送られる方が一人でも減るようにとの願いをこめて、更にありのままをつづられたとのことです。

私は、前回のご著書を読ませていただいたご縁で、夕子氏とは知人の関係になりましたが、今回のご著書もアルコール依存症が病気であることを家族が知り、さらには本人が認めるようになるまでの長い長い道のり、そしてアルコール依存症の家族のもとで育った子どもの心に残す大きな傷跡について描かれています。それと同時に、夕子氏のこころの回復、成長の旅路に触れることができたように感じました。光栄なことに、「あとがきにかえて」という一節を書かせていただきました。

そうしましたところ、著者から20冊をご恵贈いただきました。うち5冊は当院アルコールセンターに寄贈いたしました。残りのうち10冊はご家族のアルコール依存症からの回復を願う方にお分けすることにいたします。ご希望の方はよろしかったら弊法人までご連絡いただけると幸いです。なお、冊数に限りがありますので先着順とさせていただきますので、あらかじめご容赦ください。

amazonで購入することもできます→

http://www.amazon.co.jp/%E7%88%B6%E3%82%92%E3%80%81%E5%AE%B6%E6%97%8F%E3%82%92%E6%AE%BA%E3%81%99%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB-PART%EF%BC%92-%E3%81%82%E3%81%B9%E5%A4%95%E5%AD%90/dp/4862655017/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1434509700&sr=1-1

 

 

最後までお読みいただいた方、どうもありがとうございました。