投稿時間 : 03時26分17秒

カテゴリー : 話題

ジャンル : 指定なし

 血液製剤の投与によりC型肝炎に感染した患者の症例リストを厚生労働省が製薬会社から入手した2002年当時、同省の医薬局長として事実関係調査の陣頭指揮を取っていた宮島彰氏が理事長を務める同省所管の独立行政法人・医薬品医療機器総合機構は10月23日、出張旅費を不正請求した職員13人を処分した。

 同機構によると、不正請求に基づく過払いの総額は約2年間で424万680円、過大支給の件数は197件、過大支給をした職員は32人だった。処分の内容は、減給(1人)、戒告(4人)、訓告(2人)、厳重注意(6人)の計13人。

 最も多かった過払い額は30万5,600円、次いで21万5,700円で、不正請求した32人のうち過払いが少額だった職員や退職した職員は処分の対象から外したという。

 不正請求があったのは航空機を利用した出張旅費。割引運賃やパック料金などの航空券で出張したにもかかわらず、それよりも高額な正規料金の航空運賃で旅費を請求したため、旅費が過大支給された。

 同機構は05年11月、会計検査院が内閣に提出した「平成16年度決算検査報告」で財務省と厚労省に対する出張旅費の過払いが指摘されていたため、04年4月~06年9月までの航空機を利用した出張旅費を調査した。過払いがあった職員は、過払分の全額を既に返納しているという。

 同機構によると、今回の調査対象としたのは航空チケットの領収書で、新幹線などの交通機関を利用した出張は含まれていない。また、個人で購入した分に限られており、部署単位で出張した場合は含まれていないという。同機構の広報担当者は「理事長などの役職者が出張する場合は部署単位での購入になることが多い」と話しており、不透明な会計業務やずさんな管理などについて改めて責任が問われそうだ。

 同機構は厚労省所管の独立行政法人で、医薬品による健康被害を受けた患者などからの申し立てに基づいて医薬品の副作用などを審査する。主な業務は、①健康被害救済、②審査(薬事法に基づく医薬品や医療機器などの承認審査、治験などに関する指導および助言など)、③安全対策(医薬品や医療機器などの品質、有効性などの情報収集や提供)――など。



(wrote:医療・介護人材サービス キャリアブレイン 記者

その他の最新医療介護情報『CBニュース


─【キャリアブレイン運営のホームページ】────────────
◇医療・介護従事者のための転職・求人サイト『CBネット
◇病院・薬局ブログのポータルサイト『メディカルブログ
◇最新の医療介護ニュースを毎日配信『医療介護ニュース
◇キャリアブレインの採用情報『キャリアカウンセラー募集中
◇注目の病院・企業の求人情報やブログ情報をお届け『メディカルTV
◇医療従事者のための『キャリアブレインの損害保険

全国16拠点で転職をサポート CBネット
CBセミナー

カレンダー

2017年7月

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

プロフィール

CBnews記者のこぼれ話
最新の医療・介護情報をお届けいたします。

株式会社 CBnews
平成27年11月1日設立
本社:東京都港区虎ノ門2-5-5 櫻ビル5階
フリーダイヤル:0120-988-161

医療求人30,000件 完全無料!転職サイト CBネットはこちら

最近の記事5件

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

2007-12-20 04:31:03
お産現場ルポ「命をつなぐ」 高まる助産師の役割 (指定なし(ブログ))
By 2006年6月の医学ニュース一覧
2007-12-20 04:31:03
医療制度改革法案が衆院厚労委で可決 与党が強行採決 (指定なし(ブログ))
By 医療制度改革
2007-12-20 04:31:03
がん対策、小児医療集約など推進 厚労省、07年度予算概算要求 (指定なし(ブログ))
By 2007年度予算概算が82兆7300億円?
2007-12-20 04:31:03
消費税導入は「医療改革見極めて」 自民の安倍新総裁が方針 (指定なし(ブログ))
By 安倍官房長官夫人は冬ソナを見て韓国語習った韓流ファン
2007-12-20 04:31:03
医療向上へ「従事者確保」を 富山県 (指定なし(ブログ))
By 看護師・保健師・助産師の求人・転職情報ならカンゴジョブ

携帯版

リンク