有限会社 すずらん薬局

神奈川県横浜市泉区にある『有限会社 すずらん薬局』のブログ

投稿時間 : 13時27分17秒

カテゴリー : 指定なし(ブログ)

ジャンル : 医療コラム


代表の近藤です。

キャリアブレインよりお知らせ頂き、研修会に参加させて頂きました。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


医療経営研究所主催「薬局向け地域包括ケア研修2025」です。

2025年問題と言えば勿論皆様ご存じのとおり。

団塊の世代が2025年ごろまでに後期高齢者に達し、介護・医療費等社会保障費の急増が懸念される、と

いう昨今話題の社会問題です。

研修会では動画で全体像を把握したうえで、カードゲーム利用しての勉強、

そして、具体例に対して、グループごとの討議。

患者様・ご家族様にとってより良いサービスを考え、グループごとに発表。


地域包括ケアシステムは、なんとなく大まかに把握してるような気はしていたのですが、

実際はよく理解できていなかった事、知らないことが多くとても勉強になりました。

薬局の在り方も変わりつつありますね。  

外来業務だけではなく、地域の皆様の健康増進や疾病予防、在宅医療・介護への取り組み、

地域の活動への積極的な参加等、

多職種との積極的な関わりが望まれています。

望まれているハードルは高いのですが

これもひとえに、街の調剤薬局に対する期待度の高さの表れであり、

今後、益々気持ちを引き締め、地域の皆様が気軽に相談できる薬局となれるよう、

努めて参りたいと思います。





トラックバック(0)

トラックバックURL:

投稿時間 : 22時16分19秒

カテゴリー : 指定なし(ブログ)

ジャンル : 医療コラム


代表の近藤です。


泉区薬剤師会主催の研修会に出席してきました。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

「高齢者の不眠治療~睡眠薬の多剤・高用量化対策を考える」

   1.高齢者と不眠症 
        健康人の夜間睡眠時間の加齢変化
        (加齢によって睡眠の質が下がっていく)

         5人に一人は不眠症(有病率が高い)
         80歳を超えると3人に一人(高齢者に多い)
         睡眠障害と認知症の関係

   2・睡眠と転倒
         夜間転倒は睡眠薬が影響している?
         転倒を減らすには、中途覚醒しないものが良いかと・・・
         睡眠時間が短くなればなるほど、転倒のリスク要因となる

   3.これからの睡眠薬治療
         概日リズムの維持・強化
         生活習慣を見直す
         嗜好品に注意する
         就寝環境を快適にする
         睡眠にこだわりすぎない
           
         特に、概日リズムに関しては・・・・
                   毎日、同じ時間に起床し、太陽の光を取り入れる
                   就寝1時間前のぬるめの温度で入浴する
                   昼寝をするなら、午後3時過ぎに20~30分程度

             生活習慣については・・・・
                   就寝1~2時間はTVやPCなどは避ける

             嗜好品については・・・・
                   就寝4時間前のカフェイン摂取などは避ける
                   寝酒はしない
                   就寝1時間前の喫煙は避ける


         そして・・・・睡眠時間や不眠になる原因について考えすぎないこと 

                      


                  生活習慣・・・・・確かに大切ですね~

                  ぬるめの温度(のぼせない程度)での入浴
                  そして、温かい飲み物
                        ミルクが良いそうです


トラックバック(0)

トラックバックURL:

投稿時間 : 07時44分17秒

カテゴリー : 指定なし(ブログ)

ジャンル : 医療コラム


代表の近藤です。

『在宅医療に役立つLIVEセミナー』続きです。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


フレイルは自立と要介護状態の中間に位置する状態として定義されますが、

適切な介入・支援がなされれば、要介護に至ることを予防でき、

生活機能の維持向上、健常な状態をも可能とされます。


加齢に伴う身体機能の衰えは誰でもに訪れること、

フレイルの状態を早期発見し、早期に対応し

健康寿命を延ばすことが大切ですね。

                       





トラックバック(0)

トラックバックURL:

有限会社 すずらん薬局

カレンダー

2017年6月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

プロフィール

有限会社 すずらん薬局
〒245-0012
神奈川県横浜市泉区中田北1-7-13
TEL:045-805-0452
FAX:045-805-0452


最近の記事5件

最近のコメント

現在、コメントはありません。

カテゴリー

最近のトラックバック

現在、トラックバックはありません。

携帯版

リンク