サン調剤薬局

滋賀県守山市にある『サン調剤薬局』のブログ

投稿時間 : 14時25分17秒

カテゴリー : 指定なし(ブログ)

ジャンル : 日記

滋賀県守山市サン調剤薬局西川でございます。
先日行った研修会の報告です。

要旨
1、漢方薬は商品名が同じでもメーカーが異なると生薬の種類や含有量が異なることがある。
2、分3製剤の飲み忘れは昼に多い。分3製剤より分2製剤の方がコンプライアンスが高まる。
3、クラシエの漢方薬には、分3細粒、分2細粒、錠剤がある。
4、柴苓湯は、小柴胡湯と五苓散の配合剤で、内因性ステロイド分泌促進による抗炎症作用と、水分代謝
  調整作用により、幅広い疾患に処方されている。耳鼻科領域では、メニエルと耳の閉塞感にも用いられ
  ている。
5、小青竜湯は麻黄が配合されており、抗ヒスタミン薬による眠気を緩和するとの報告もある。
6、半夏白朮天麻湯の効能・効果はめまい・頭痛で、胃腸虚弱の下肢が冷えやすい方で有用性が高い。
7、漢方薬を併用する際は、カンゾウ・エフェドリン・大黄などの重複に気を付けるべきである。カンゾウの
  過量により低カリウム血症が、エフェドリンの過量により動悸が、大黄の過量により下痢が起こりやすく
  なる。但し、エフェドリンは、ディレグラの1日量が240mgだが、麻黄湯で23mg、葛根湯で22mg、
  小青竜湯で19mgとなり、漢方薬の併用による過量事故は起こりにくい。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

局内研修会報告 漢方薬

病院名:

サン調剤薬局

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

サン調剤薬局

カレンダー

2019年7月

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

プロフィール

サン調剤薬局
〒524-0021
滋賀県守山市吉身2-6-23
TEL:077-514-0337
FAX:077-514-0347


最近の記事5件

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

携帯版

リンク