サン調剤薬局

滋賀県守山市にある『サン調剤薬局』のブログ

投稿時間 : 14時38分05秒

カテゴリー : 指定なし(ブログ)

ジャンル : 日記

滋賀県守山市サン調剤薬局西川でございます。

先月行った局内研修会の報告です。

当日は、1期実習生の成果発表も兼ねての研修会でした。

実習生へ 立派な薬剤師になってください!


研修日時   平成29年7月22日土曜日14:30~15:00

研修タイトル 近隣県立医大病院との処方変更契約

研修要旨

調剤上の形式的な照会を簡素化し、患者さんの待ち時間短縮や保険薬剤師・処方医の

業務負担軽減を目的に、以下のプロトコールに合うケースでは疑義照会せずに変更し、

その後に施設間情報連絡書をFAXすることとする。尚、病院と薬局とが事前に合意書を

かわし、変更不可の記載がある場合はその指示に従う。また、患者様には十分な説明を

行い、同意を得た上で行う。

1、成分名が同一の銘柄変更 例)ボナロン錠35mg→フォサマック錠35mg

2、剤形の変更 例)アレロックOD錠5mg→アレロック錠5mg

3、規格の変更 例)ジャヌビア錠25mg1回2錠→ジャヌビア錠50mg1回1錠

4、半割 例)ワーファリン錠1mg2.5錠→ワーファリン錠1mg2錠+同錠0.5mg1錠                   

5、一包化 アドヒアランス不良で一包化により向上が見込まれる時

6、軟膏等の規格変更 例)マイザー軟膏5g2本→マイザー軟膏10g1本

7、継続処方されている薬の残薬調整 「保険医療機関へ疑義照会をした上で調剤」にチェック

                         がある場合を除く

8、抗菌薬非併用時のビオフェルミンR投与→ビオフェルミンへの変更

  抗菌薬併用時のビオフェルミン投与→ビオフェルミンRへの変更

9、他科重複処方の削除

10、患者から希望のあった場合の消炎鎮痛外用貼付薬の剤形変更 例)パップ剤→テープ剤

   成分量が同じ場合のみ

11、ビスホスホネート製剤等の週1製剤・月1製剤の処方日数適正化 

   他の連日投与の処方日数に合わせる時

前回研修会報告 前立腺肥大症とユリーフ http://blog.cabrain.net/CN112049/article/id/102835.html
局内研修会履歴 http://www.myph.jp/sun_pharm/pc/free2.html



トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

局内研修会報告 近隣県立医大病院との処方変更契約

病院名:

サン調剤薬局

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

サン調剤薬局

カレンダー

2017年12月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

プロフィール

サン調剤薬局
〒524-0021
滋賀県守山市吉身2-6-23
TEL:077-514-0337
FAX:077-514-0347


最近の記事5件

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

現在、トラックバックはありません。

携帯版

リンク