ビアンエトール恭愛

大阪府大阪市西成区にある『社会福祉法人 枚方療育園 ビアンエトール恭愛』のブログ

10
2020-01

栄養科研究会に参加しました【栄養士・厨房】

投稿時間 : 10時25分43秒

カテゴリー : 栄養士・厨房

ジャンル : 施設関連

こんにちは、栄養士です!
11月12日栄養科研究会に参加させて頂きました。
枚方療育園グループの他キャンパスで働いている栄養士・調理師が集まり、それぞれの施設で提供しているものや新しく試作してみたい献立などを調理し、実食し、お互いに意見を交わすという研究会を行いました。 


ビアンエトール恭愛からは栄養士2人と調理師3人が参加し①沖縄風中華そば②コーンポタージュ③まぐろのおろし煮の3品を調理しました。 

① 沖縄風中華そば

特別養護老人ホーム山愛で提供している麺献立がうどん、そば、ラーメンしか無くレパートリーに欠けていました。また海外研修に参加させて頂いても、山愛での提供が難しく、職員・障がい者施設のみの提供になってしまう事が多くあり、郷土料理の提供を始めました。
沖縄風中華そばはその郷土料理の中で人気の献立のうちの1つです。
豚肉は別調理し味を濃いめに仕上げ、だしはかつおをきかせてあるので食欲をそそります。
普段小食であったり食思が低い方も、食事風景を見るとよく召し上がってくださっています。


② コーンポタージュ

写真が無いのですが固形物の入っていないコーンポタージュです。
数回試作を重ね、味・濃厚さを追求しました。作業の追われる朝食に提供する事が多いのですが、具が入っていないので普通食からさらり食まで同じものを提供でき、作業の簡素化にもなっています。



③ まぐろのおろし煮