社会福祉法人 愛知玉葉会 第二尾張荘

愛知県名古屋市守山区にある『社会福祉法人 愛知玉葉会 第二尾張荘』のブログ




ここでみなさんに重大なお知らせがある。

本コーナーでお馴染み、4年近くにわたって、若手介護福祉士として活躍?してきた

<新米介護福祉士・キムちゃん>が、本日この時刻をもって、第二尾張荘を卒業し、

本コーナーもこれにて、ついに最終回を迎えることとなった。

このあとに掲げた、彼の卒業宣言を、ぜひ読んでやっていただきたい。


彼とは、私が社会福祉士の実習指導者として受け持った彼が大学四年生のころからの付き合い

だから、早いもので、かれこれ5年になろうとしている。

その歳月の中で、彼の中に、次のステップにチャレンジしてみたいという思いが沸々と湧き上がって

いたのは、若者としては、ある意味当然のことであるかもしれない。

しかし、現時点の第二尾張荘において、彼の望むタイミングでそれを叶えることができなかった

ことは事実だ。

人事という現実は、中長期的な構想といったさまざまな要素が絡むもので、なかなか思うに

任せない。

それは、大変残念なことではあるが、一方では組織として、致し方ないことでもある。

ただ、第二尾張荘(および、愛知玉葉会)は今、急速な世代交代の時期を迎えようとしており、

人事面においても、今春以降かなり大きな動きが予定されている

ようやく動き出した流れの中で、彼にも新しいチャンスが遠からず巡ってくる可能性が大いに

あったと思う。

また、これからの時代にふさわしい人事上の新たな仕組みについても鋭意整備中であった。

そうして意味においていえば、一緒に50周年を迎えたかったし、せめてケアマネを取得するまで、

あともう1、2年待ってくれればという思いが私の中になかったわけではないのだが、

今回のタイミングでの彼の転職という挑戦を、あえて止めることはしなかった。

それどころか、私は彼の背中を強く押した。

こちらにはこちら側の都合があるように、彼には彼の人生がある。

これは、偉そうに言えば、私なりの、彼への思いやりのつもりでいる。


ここでの4年弱(学生時代のかかわりを考えれば、5年近い)の歳月は、

いろいろ大変なこともあったろうが、その経験は決して無駄ではなく、次につながっていくだろう。

しかし、私からすれば、彼はまだまだ若すぎるくらいに若く、足らない部分も多々あろう。

それを我々の膝下で補うことができなかったのはとても残念だが、たとえ厳しかろうとも、

ぜひ新天地でそれを見事に果たし、大いなる成長を遂げてもらいたいと心から願っている。



彼が志向する相談業務は、頭で考えているほどには容易いものではなく、若いうちは

なかなか一筋縄で出来るものではない。

過去、挫折して去っていった者も多く知っている。

大方の相手は、人生の大先輩たちであり、資格や知識、マニュアルだけでは乗り切れない

ことが数多く、時に人生経験、人間の幅のようなものがモノを言うことも、往々にしてある。

そのことを思い知らされ、何度も打ちのめされる。

若さというのは、ある意味で、とても残酷でもある。

若いうちは、そのことが分からず、勢いだけで仕事をしてしまうこともある。

視野の幅も、年長者のそれと比べれば実に狭く、結果、考えも浅はかで、ことばも軽い。

そして、そうした自分の未熟さも、それが相手にどう映っているかも、なかなか自覚しがたい

のが若者というものである。

それでも彼は新天地で、果敢に挑んでいくという。

その意気や良し、とは思う。

が、まずは焦らず、自分のペースで着実にステップアップして欲しいと切に願うばかりだ。


最後にはなむけとして、英国が生んだ老練な戦時宰相のことばを贈ろうと思う。



   「先を見すぎてはいけない。運命の糸は一度に一本しかつかめないのだ。」

                          
                                ウィンストン・チャーチル  



     
 

(以下、キムちゃんの卒業宣言を掲載いたします。)
                                    


キムちゃん卒業!!( ゚Д゚)

 

229日で退職することに、決めました!!

 

介護現場の職員さんとは、

スノーボードを企画して、人数集めて遊びに行ったり

フットサルを企画して、皆で集まって身体を動かす等

職場以外での活動も充実していました。( `―´)

 

職場のフロアの雰囲気も良くて、働きやすい職場でした。

 

転職は迷いました。

新しい知識も学びたい、成長したい気持ちが

大きかったので、新しい道を選びました。

 

白百合フロアの皆とは、辛い時も、楽しい時も時間を共にしてきた仲間なので、

寂しい気持ちがかなりあります。 

第二尾張荘の白百合フロアで4年間お世話になりました。

 

入社した時に、フロアの介護係長が身体が丈夫な人材がほしいと言ってると

聞いて、4年間休まず、出勤できたことが唯一誇れることかな、と思います。

 

次は、ソーショルワーカーとして働きます。

4年間第二尾張荘で学んだことを活かして、もっと成長していきたいです。

                             


                             


 

  






















トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

卒・業・宣・言 ~衝撃の最・終・回

病院名:

社会福祉法人 愛知玉葉会 第二尾張荘

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

おはようございます。連休明けのヨンマルパパです。


先日、施設の駐輪場に見慣れないホンダのスーパーカブ(世界に誇る名車にして、

ロングセラー)が置いてあるのを見かけて、

「はて、誰が乗っているのだろう?」と思っていたら、

この夏、キムちゃんが満を持して購入したものであることが判明。

早速本人を捕まえて、

「いいネタ持ってるじゃんか。すぐにコレについてブログ書け!」と

先輩ヅラして半ば強制的に業務命令。

そしたらば、彼はやっぱり真面目だよね、文句一つ言わず、

連休明けの今朝出勤すると、原稿の入ったUSBが机上に置いてありました。

人間こうじゃなきゃイカン。偉いよ、キムちゃん(^○^)

こうした彼の素直な姿勢は、我々も見習わなくちゃいかんね。


そんなわけで、キムちゃんブログをどうぞ!!





こんにちは。 

皆さんは職場や学校へどんな方法で通っていますか? 

キムちゃんは原付を買いました。

 

自転車が好きだったので、原付に変えるのは、抵抗がありました。

バイクは何か危なそうで・・・

 

自転車も車道の左側を通るのが交通ルールなので一緒ですが・・・

原付はスピードが出ます。

 

しかし、原付は、当たり前ですが、すごい楽です。 

車の免許を取得せず、自転車に乗っている方。

または、原付限定で原付を乗っている方

いずれも車を運転する人の気持ちが分からない人が多いと思います。

分かっている人もいると思いますが・・・

皆さん、特に学生さん。

運転中は危険個所をイメージしながら、運転してくださいね☆


 

これがキムちゃんの原付です!!!

新聞屋さんみたいという感想をよく耳にしましたが・・・

新聞は売っていませんから・・・あしからず

 

新聞屋さんと車種は一緒です。ホンダのスーパーカブです。

 

仕事の帰り、原付を運転していたら、何かいる?

不審に思って停車してみると、

大きなカマキリに左側のミラーをジャックされていました()

 

運転中つつかれて、驚きました()

とりあえず、運転中左手離して帰りました。

皆さん、交通事故にはくれぐれもご注意を!!!

 

カマちゃん今では友達です(^^



スーパーカブを選ぶのがなんとなく、キムちゃんらしい。

カマキリもイイね♪

カブは、ホンダが世界に雄飛するきっかけを作った名車であり、

超ロングセラーで、世界中の人々に愛されています。

行き帰りの道は交通量も多いので、くれぐれも運転には気を付けて、

大切に乗ってあげてください。


 


トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

キムちゃん、スーパーカブに乗るの巻

病院名:

社会福祉法人 愛知玉葉会 第二尾張荘

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

キムちゃんから久しぶりに原稿が届いた、と思ったら、

ネタ的には一月以上前の、8月の夏祭ネタでした。おいおい(^^)

すでに秋風がたなびき始めたので、ちょっと季節感が

チグハグですが、みなさん、今夏のあの猛暑を想い出して

いただきながら、ご一読ください(^^)

それにしても、今年は暑かった(+o+)



連日の猛暑で皆さん体調は崩してはいませんか? 

 

第二尾張荘では、8月3日夏祭りでした。

外の気温が暑いため、室内で夏祭りを行いました。

利用者さんの体調を守るため、職員奮闘しています。

 

キムちゃんのフロアはゲーム担当でした。

利用者さん全員にできるゲームをしたい。

ということで、、、お手玉投げになりました。

 

背景はショートステイの利用者さんに水色の紙を貼って頂きました。

色の使い方が本当に上手で多彩です。

ありがとうございました。

 

お手玉を入れる輪っかを夏なので、向日葵とスイカにしました(^◇^)

後輩と共同作業で作成しました。

頼りになる後輩です(*^-^*)

後輩はカブトムシも作っていました()

 

ゲームは利用者さんに喜んで頂けたようで、嬉しかったです。

こちらがゲームで使用した作品です。

                                


トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

チューターキムちゃんの業務報告②

病院名:

社会福祉法人 愛知玉葉会 第二尾張荘

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

社会福祉法人 愛知玉葉会 第二尾張荘

カレンダー

2017年11月

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

プロフィール

社会福祉法人 愛知玉葉会 第二尾張荘
〒463-0006
愛知県名古屋市守山区川東山3321
TEL:052-794-1611
FAX:052-791-6712


最近の記事5件

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

2014-11-25 16:17:08
特・撮・詳・説 (指定なし(ブログ))
By ガメラ:名古屋市科学館の「特撮博物館」情報(1/2) 2014/11/25
2014-11-06 17:58:28
特・撮・殿・堂 (指定なし(ブログ))
By ガメラ:名古屋市科学館の「特撮博物館」情報(レポ記事編) 2014/10/06

携帯版

リンク