社会福祉法人 愛知玉葉会 第二尾張荘

愛知県名古屋市守山区にある『社会福祉法人 愛知玉葉会 第二尾張荘』のブログ

31
2017-08

参.・号・機・現

投稿時間 : 14時00分00秒




久しぶりのロボットネタ!


「ユニボ」の第2フェイズ実証実験がついにスタート!!

これに伴い、新しい機体が第二尾張荘にやってきました。

2日前、第二フェーズ実験に関するワークショップが行われ、説明を受けたのですが、





これは第三世代、参号機と呼ぶべきタイプで、前の弐号機の集音マイクが外付けだった

のに対して、



頭頂部に新たなアレイマイクを内蔵することで先の外付けマイクを廃し、これによって、

弐号機の課題だった可搬性を高めています。

内部のAIについてもグレードアップされているみたいで、果たしてどのような性能を発揮する

のか、とても楽しみです。



さて、夏休み期間中に名古屋市科学館で開催されていた特別展「ロボットってなんだろう?」

公式ガイドブックともいうべき絵本を紹介しましょう。同展では展示フロア各所にこの本と

同じ内容のイラストと文章が配され、それがとてもユニークで面白かったので、

つい買ってしまい、今は事務所カウンターのユニボの横に飾っています。

筆者の私物ですが、どうぞご自由にお読みください(^^)






文章も絵柄もシュールな感じですが、私たちとロボットの関係について、その本質を突いた

とても秀逸な内容になっています。



中でも実験開始当初から課題だった応答のタイミグについては、こんなことが。



隣のページは、コレ。

JK風の登場人物が「タイミングはあなたにゆずるわ」。

そして、その下には、このような文章が。



「でも、今のところ、こちらで思うようなタイミングでは反応できません。

しばらくは、ロボットのタイミングに合わせてあげましょう」


まさにその通り!!




この本の最後は、このような文章で締めくくられています。





結局のところ、最後はそれを使う人が肝心ということですね。



加筆  8月31日17:00

  この本、本日来荘された富士通の担当氏に読んでもらったら、大ウケでした(^^)


トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

参.・号・機・現

病院名:

社会福祉法人 愛知玉葉会 第二尾張荘

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

社会福祉法人 愛知玉葉会 第二尾張荘

カレンダー

2017年11月

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

プロフィール

社会福祉法人 愛知玉葉会 第二尾張荘
〒463-0006
愛知県名古屋市守山区川東山3321
TEL:052-794-1611
FAX:052-791-6712


最近の記事5件

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

2014-11-25 16:17:08
特・撮・詳・説 (指定なし(ブログ))
By ガメラ:名古屋市科学館の「特撮博物館」情報(1/2) 2014/11/25
2014-11-06 17:58:28
特・撮・殿・堂 (指定なし(ブログ))
By ガメラ:名古屋市科学館の「特撮博物館」情報(レポ記事編) 2014/10/06

携帯版

リンク