医療法人 創和会 しげい病院

岡山県倉敷市にある『医療法人 創和会 しげい病院』のブログ

投稿時間 : 17時41分00秒

カテゴリー : 指定なし(ブログ)

ジャンル : 指定なし

5月、岡山大学病院より研修医で来られていた尾崎文先生より研修のご感想をいただきました。尾崎先生お疲れ様でした!ありがとうございました。
---
 4週間お世話になりました。GWがあけてからの研修となり、リハビリ志望の私としましてはもう少し研修させていただきたかったなというのが本音のところです。
研修では、外来や透析センターの見学、病棟回診、褥瘡回診、エコー検査の実習、VEやVFの見学、訪問看護や訪問リハビリの同行、回復期リハのカンファレンスなど毎日多くのことを学びました。特に回復期リハのカンファレンスでは、一人の患者さんについて医師、看護師、薬剤師、PT、OT、ST、介護士、栄養士、ソーシャルワーカーで話し合うことで、それぞれの職種ならではの視点から新たに気づかされたり、問題点を知れたり、患者さんの本音や希望などを共有することができ興味深かったです。
毎日様々な職種の方々とお話をさせていただく機会がありましたが、透析センターの看護師さんから伺った「災害と透析」のお話が一番印象に残っております。昨年の7月に西日本豪雨で真備町が被災し、まび記念病院の透析患者さんをこちらで25人受け入れたそうです。被災後であり、透析条件や内服薬、アレルギーなどをカルテで確認できない中での透析でした。
この被災を通じて、透析センターでは地域を越えての連携が大切であると実感されたそうです。今回の経験を活かして透析条件を記したカードを作成し、今後、病院付近で大規模災害が起きた際に、カルテがなくてもカードがあれば他の病院で透析が出来るようにしているそうです。
 研修の感想に戻りますが、私は3人の患者さんを担当させていただきました。短い期間でも毎日リハビリを行うことで、動きがスムーズになったり、聞き手側の推測が必要になることが減っていくのを感じました。これからどんどん回復していくというところで研修が終了となり、心残りがありますが、私も先生方や他のスタッフさんのように患者さんや家族にあたたかく関われる医師になれるようにこれからも頑張ってまいります。大変貴重な研修期間でした。ご指導いただきありがとうございました。



トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

岡山大学病院より研修医で来られていた尾崎文先生より

病院名:

医療法人 創和会 しげい病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

医療法人 創和会 しげい病院

カレンダー

2019年10月

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

プロフィール

医療法人 創和会 しげい病院
〒710-0051
岡山県倉敷市幸町2-30
TEL:086-422-8113
FAX:086-421-1991


最近の記事5件

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

現在、トラックバックはありません。

携帯版

リンク