社会福祉法人 康和会 久我山病院

東京都世田谷区にある『社会福祉法人 康和会 久我山病院』のブログ

24
2017-10

久我山病院ヘルスアップセミナー

投稿時間 : 15時35分21秒

カテゴリー : 久我山病院

ジャンル : 医療コラム


久我山病院ブログを御覧の皆様、おはこんばんちは。
広報担当のYです。

 久我山病院では近隣住民の皆様の健康推進のため、定期的に医療セミナーを開催しております。
今回は、病院を飛び出し、「高井戸地域区民センター」と「烏山区民会館」でも開催いたします。皆様お誘い合わせの上ご参加下さい。


日時:11月18日(土)13:30~14:30
テーマ:「その腰痛、放っておいて大丈夫?~診断とその治療について~」
講師:脊椎外科センター長 竹内拓海医師
場所:久我山病院2階リハビリ室

日時:11月22日(水)14:00~15:00
テーマ:「高齢者に多い心臓の病気~予防と早期発見・最新治療まで~」
講師:心臓血管センター長 土井宏医師
場所:高井戸地域区民センター第1・第2集会室

日時:11月30日(木)14:00~15:00
テーマ:「高齢者に多い心臓の病気~予防と早期発見・最新治療まで~」
講師:心臓血管センター長 土井宏医師
場所:烏山区民会館3階集会室

日時:12月9日(土)13:30~14:30
テーマ:「高齢者に多い心臓の病気~予防と早期発見・最新治療まで~」
講師:心臓血管センター長 土井宏医師
場所:久我山病院2階リハビリ室

詳しいお問合わせは
TEL:03-3309-1116
久我山病院 医療介護相談センターまで

総務課Y.S

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。
※ブログの管理者によってコメント内容を確認します。
内容を確認するまでコメントは掲載されません予めご了承ください。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

久我山病院ヘルスアップセミナー

病院名:

社会福祉法人 康和会 久我山病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

13
2014-09

久我山ハートセミナー2014開催

投稿時間 : 09時39分06秒

カテゴリー : 久我山病院

ジャンル : 医療コラム

 久我山病院では、呼吸器療法チームやNST(栄養サポートチーム)など、チーム医療活動を積極的に行っています。先日循環器領域での疾患の理解や治療の内容等を各専門スタッフで情報共有し、今後のチーム医療に繋げていく目的で「久我山ハートセミナー」を開催しました。

 一回目は、内科部長・副院長である岩上医師が担当。


症例検討では岩上医師が実際の心臓カテーテル検査・心臓超音波検査の画像を用いて、診断に至るまでの解説をし、病状把握に対して詳しく学ぶことが出来ました。


参加した看護師は『検査内容の解説を聞くことで、医師の考えや、病態の捉え方を知りました。一人の患者さんには多くの専門職が携わるので、沢山の情報を共有し、良いチーム医療の体制を作っていきたい』と意気込みを語っていました。

 今後も定期的に久我山ハートセミナーを開催していく予定です。

(看護師 N.Y)

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。
※ブログの管理者によってコメント内容を確認します。
内容を確認するまでコメントは掲載されません予めご了承ください。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

久我山ハートセミナー2014開催

病院名:

社会福祉法人 康和会 久我山病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

05
2014-02

Change☆Kugayama!!①~MRI~

投稿時間 : 09時15分02秒

カテゴリー : 久我山病院

ジャンル : 医療コラム

「気付いた」「気付かなかった」「言われてみれば確かに・・・」色々感想はあると思いますが、久我山病院では患者さんのために、日々何かが変わっていっていますそんな小さな、時には大きな変化をご紹介していこうと思います


今回ご紹介するのは大きい変化でなんとMRIの機械が新しくなりました

Before・・・
入口がちょっと細身、検査の音もちょっと気になる…1.0テスラ(※磁気の強度を表す単位)のMRI装置でしたが…





After・・・
入口ゆったり広々、検査中の気になる音の伝わりも90%カットの静音設計1.5テスラでより高画質な画像診断が可能になりました



MRI工事期間にはご迷惑をおかけいたしましたこれから、患者さんに快適に検査を受けて頂くとともに、より正確な画像診断を心がけてまいりますので、よろしくお願いします
今後も色々な変化をご紹介していきますので、お楽しみに
(経営企画課 K.K.)

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。
※ブログの管理者によってコメント内容を確認します。
内容を確認するまでコメントは掲載されません予めご了承ください。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

Change☆Kugayama!!①~MRI~

病院名:

社会福祉法人 康和会 久我山病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

皆さんは口文字盤って知ってますか

顔の表情のみ動かせるALS(日本語名は筋委縮性側索硬化症)の患者さんが、コミュニケーションをとる手段として、生み出された手法だそうです
先日、実際に口文字盤を利用した講演が当法人内で行われました
「地域医療包括ケアの明日を考える会(以下、明日会)」という会合の中でのひとコマです。
当院では、数年前から在宅療養支援診療所の医師を中心に、地域の訪問看護ステーション、居宅介護支援事業所、在宅サービス事業従事者等を巻き込みながら、久我山病院を中心とした連携体制を円滑にするために顔の見える関係づくりの場として、「明日会」が開催されていました



今回はその会合の中で、ALSという地域でも極めて事例の少ない、しかし、その生活を支えるためには、本当に多職種の協力、連携のもとに、いろいろな仕組みや体制づくりが求められる、そんな実態を感じてもらう、ということも目的の一つとして、ALS患者でもあり、日本ALS協会の副会長でもある岡部宏生氏をお迎えして、講演をしていただきました
当院は院内外を含めて、130名を超える聴衆が見守る中で、お話が始まりました
質疑応答の場面では、実際に口文字盤を使いながら、ヘルパーさんを介して、岡部さんが直接回答される様子に、まさに固唾をのんで見守る聴衆の姿がありました



とにかく、専門職には患者さんに対して、きちんと説明し、納得してもらえるだけの説明能力を身につけ、時間を惜しんで病気に対する勉強をしてもらいたい。そして少しでもその療養環境の現状を認識するところから始めてほしい、という岡部氏の話は、専門職のみならず、医療や介護に関わる我々にとって、原点に立ち返るような思いをもたせてくれる講演だったような気がします
今後も、明日会を始めとして、地域との接点をできるだけ持ちながら良い関係づくりができればと思っています
(医療介護相談センター )

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。
※ブログの管理者によってコメント内容を確認します。
内容を確認するまでコメントは掲載されません予めご了承ください。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

いち患者として伝えたいこと~ぎりぎりの気管切開と人工呼吸器の装着~

病院名:

社会福祉法人 康和会 久我山病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

14
2012-12

平成24122()、当久我山病院2Fのリハビリ室で、日本循環器学会関東甲信越支部主催AHA-BLS講習会が開催されました

この講習は、当院でも力を入れている救急医療における心肺蘇生術(CPR)を、院内スタッフのみならず、一般に広く医療従事者に教えるもので、世界標準のCPRが学べます




当日は午前午後あわせて26名の参加があり、みんな一所懸命に勉強しました

これからも定期的に会を開催し、地域患者さんのために役立てたいと考えています

ご協力いただいたみなさまに心から感謝いたします

循環器内科 H.T.)



トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。
※ブログの管理者によってコメント内容を確認します。
内容を確認するまでコメントは掲載されません予めご了承ください。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

アメリカ心臓協会(AHA)一次救命処置(BLS)講習開催!

病院名:

社会福祉法人 康和会 久我山病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

社会福祉法人 康和会 久我山病院

カレンダー

2017年11月

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

プロフィール

社会福祉法人 康和会 久我山病院
〒157-0061
東京都世田谷区北烏山2-14-20
TEL:03-3309-1111
FAX:03-3326-1980


最近の記事5件

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

現在、トラックバックはありません。

携帯版

リンク