公益財団法人 住吉偕成会 住吉病院

甲府市の『公益財団法人 住吉偕成会 住吉病院 』の”エンパワメント”ブログ

24
2020-03

サクラサク

投稿時間 : 12時55分08秒

カテゴリー : メンタルヘルス

ジャンル : 指定なし


毎年春には桜の花を眺めながらいろいろなことを考えてきました。そのなかで、今までに2回、桜の花に強く励まされたことがあります。1度目は前の医療機関に勤務していたころの、大きな手術を受けた後に、点滴しながら入院先の病院の庭で見上げた桜。2度目は東日本大震災の後に住吉病院の庭で見た桜です。
個人的に外出をできるだけ自粛している今年。車で人手の少ないところを探して出かけて見上げた、ほころび始めの桜。また今年も「あの年の桜は・・・」という思いが桜の花に付け加えられるのでしょう。
この花の一弁

(ひとよ)のうちに百草(ももくさ)の言ぞこもれるおろそかにすな。                     藤原朝臣廣嗣
画像に含まれている可能性があるもの:空、植物、花、雲、木、屋外、自然



最後までお読みいただいた方、どうもありがとうございました。