公益財団法人 住吉偕成会 住吉病院

甲府市の『公益財団法人 住吉偕成会 住吉病院 』の”エンパワメント”ブログ

13
2018-11

よんもくWRAP@11月のお知らせ

投稿時間 : 12時22分04秒

カテゴリー : メンタルヘルス

ジャンル : 指定なし

11月のよんもくWRAPのお知らせです。WRAPとは元気回復行動プラン(WRAP=Wellness Recovery Action Plan)の略称で、アメリカ人のMary Ellen Copeland(メアリー・エレン・コープランド)さんが、精神的な困難を抱えている人たちとともに自身も苦しんでいた精神的な病いに対処して自らの主導権を失わずに元気を回復する方法を作ったことが原点です。

山梨で活動をしているWRAPファシリテーターの人々は毎月第4木曜日の夕方、弊病院ケアセンターで、WRAPのつどいを開催しています。

今月は11月25日(木)18時20分~20時、住吉病院ケアセンターで行います。
第33回のテーマは「元気に役立つ道具箱」です。ご興味をお持ちの皆さま、よろしかったらお越しください。

日時:平成30年11月22日(木)18時20分~20時00分

場所:住吉病院ケアセンター2階
参加費:200円+災害カンパお願いします

今回はコラージュをします。使いたい文具・雑誌やパンフレットなどをお持ちください。持ってこなくてもOKです。
※コラージュ(collage)とは、フランス語の「coller:のりで貼る」に由来
 します。写真や絵や文字などを新聞・雑誌などから切り抜き、画用紙などの
 台紙に張って1つの作品にするものです。

※お菓子の持ち寄り大歓迎です

※詳しくは山梨の精神保健福祉を考える会のブログをご覧ください→http://yarimashoukai.blogspot.com/2018/11/wrap11.html


最後までお読みいただいた方、どうもありがとうございました。