公益財団法人 住吉偕成会 住吉病院

甲府市の『公益財団法人 住吉偕成会 住吉病院 』の”エンパワメント”ブログ

13
2018-01

ご家族のつどい@1月のお知らせ

投稿時間 : 05時29分24秒

カテゴリー : メンタルヘルス

ジャンル : 指定なし

1月のご家族のつどいのお知らせです。12月は「強制的な治療」について話題提供しながらさらにLEAPアプローチを体感していきました。年も明けてLEAPアプローチも4クール目となり、また新たな気持ちで皆さまと学んでいきたいと思っています。どうぞお気軽にご参加ください。

日時:平成30年1月20日(土)
場所:住吉病院ケアセンター
   13:00 開始  (12:30から受付しています)
   15:00 終了
   15:00からは自由参加のご家族同士のフリートークとなります。時間は
   前後することもありますのでご了承ください。

内容:LEAPアプローチとは何か

   日常生活の場面でLEAPを使って対応してみたい場面を準備して
   きてください。

お申し込み:ケアセンター宛にお電話を頂くか、ご本人さまを通じてお申し込みください。当日の急なご参加も歓迎しています。当院ご利用者様以外のご家族のお立場の方のご参加もOKです!

お問い合わせについてはこちらをご覧ください→http://www.sumiyoshi-kaisei.jp/s-toiawase.html


[前回ご参加いただいた方々のご感想]

・毎回この回を楽しみにさせて頂いています。いつも自分の気持をおしつけてしまう
 自分がいるんですが少しづつ意見を聞く事ができて来ています。子供も自分の事を
 進んで話をしてくれる様な時もあり、長い目で見守る事が必要と思っています。
 このご家族のつどいが私のストレス発さんの場所となっています。

・師走にしては珍しく暖かい日でみなさんの日頃の生活等がよくきくことが出来まして
 本当によかったと思います。やはり大切な事は相手の立場になって物を言うという
 ことと思いやりと言う事が大事と思います。和やかな会で本当に勉強になりました。
 ありがとう御座居ました。

・1年を通して今月と家族教室はとてもよかったです。

・本日は子供と一緒に参加させていただきありがとうございました。退院してからの
 本人との対応について今後努力していく必要性がわかりました。

・今日の反省
 私は毎回この時間を楽しみにしています。中谷先生の熱心さが伝わります。これ
 からもよろしくお願い致します。

・一日一歩 三日で三歩
 三歩進んで二歩下がる
 一歩は前進
 ここに来て話すとそういう気持ちになります。

・今日も、すてきな言葉をたくさん聞くことができて、けば立った心が静まり、ありがた
 かったです。

・もっと話しをきいてあげようと思いました。LEAPで学んだこと、実践できるように努力
 していきたいです。


最後までお読みいただいた方、どうもありがとうございました。