社会医療法人社団 健友会 中野共立病院

東京都中野区にある『医療法人社団 健友会 中野共立病院』のブログ

19
2016-07

熱中症大丈夫ですか? 訪問行動2016

投稿時間 : 11時13分19秒

カテゴリー : 指定なし(ブログ)

ジャンル : 指定なし

中野共立病院&診療所&法人本部の職員&青葉調剤薬局&友の会役員さんで、

713日(水)午後に「熱中症大丈夫ですか?」訪問行動を行いました。


中野共立病院近くにお住まいの、

75歳以上で一人暮らしもしくは夫婦二人暮らしの方

(共立診では「虚弱高齢者」と命名しています)のお宅を約束なしで訪問し、

普段の様子をお聞きしようという取り組みです。

2011年夏から、ほぼ毎年開催しています。


今回は63軒を訪問し、45軒で対話ができました。

参加スタッフは、職員15部署から27名、友の会役員さん2名の計29名です。

13班に分かれて訪問しました。

昨年は55軒訪問、33軒対話でした。

家族状況の把握が進み訪問対象が増えています。


中野共立診療所では20108月から家族構成や緊急連絡先の聞き取りを始め、

診療の合間等に聞き取り、電子カルテに登録してきました。

その内容を新電子カルテの患者プロファイル欄に登録し直し、

これまで「虚弱高齢者」として登録できたのが約130人。

半日の行動でその全てを訪問するのは不可能なため、

今回は近隣にお住まいの63軒を対象としました。

 

共立診1階に集合し行動提起・流れの説明のあとに、

小雨の中、徒歩またはレインコート&自転車で出発。

2時間後にあらためて共立診1階に集まり、簡単な報告会をしました。

 


しっかり生活されているお宅が多いものの、

「エアコンは夜しか使っていない。」、「嫌いだから使わない。」、

「使っているけど28度設定(部屋の中は暑い)。」、

「使っているけど窓が大きく開いている」、「鍵をかけておらず簡単に入れる」など、

大丈夫かなと心配になるお宅もありました。


ある班の報告では、

「室内にあがらせてもらって会話が弾みなかなかその家を出られなかった。」と、

話し相手が欲しいのだろうなと思わせられる報告もありました。

「要支援1が切れてしまった。玄関に手すりが欲しい。」

という要望があったお宅では、訪問したスタッフから

地域包括支援センターを案内しました。

体調を崩されているようだという方が一名いらっしゃいましたが、

緊急搬送を要する状態の方はいらっしゃいませんでした。


このような訪問は初めてという職員が約10名でした。


地域密着型の病院・診療所として、

職員が地域の実情を知ることがとても重要なことだと常日頃感じています。

今後も様々な訪問行動を提起したいと思います。

 

中野共立診療所 事務長 松本明彦




トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

熱中症大丈夫ですか? 訪問行動2016

病院名:

社会医療法人社団 健友会 中野共立病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

社会医療法人社団 健友会 中野共立病院

カレンダー

2018年5月

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

プロフィール

社会医療法人社団 健友会 中野共立病院
〒164-0001
東京都中野区中野5-44-7
TEL:03-3386-3166
FAX:03-3386-3622


最近の記事5件

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

現在、トラックバックはありません。

携帯版

リンク