社会医療法人社団 健友会 中野共立病院

東京都中野区にある『医療法人社団 健友会 中野共立病院』のブログ

07
2014-08

今年の夏は

投稿時間 : 00時00分00秒

カテゴリー : 指定なし(ブログ)

ジャンル : 指定なし


2014年夏、今年は特に平和への思いを強くします。


69年前の1945年 

86日・広島  89日・長崎 に原爆が投下されました。

 

2発の爆弾は多くの尊い命を奪い、街を破壊し、未来を奪い、

原爆放射能は69年たった今も多くの被爆者の方々を

肉体的にも精神的にも苦しめ続けてています。

 

 

 

被爆者のみなさんの願いは

「もう被爆者をつくってはいけない」「生きているうちに核兵器廃絶を」です。


被爆者団体からは集団的自衛権の閣議決定撤回を求める声があがっています。

「戦争は絶対にしてはいけない」



 

健友会・中野共立病院では毎年

原水爆禁止世界大会に代表団送り出しています。

今年は理学療法士、作業療法士、事務、検査技師、薬剤師の5名が参加!


 


5人を送り出すために、カンパ活動も行います。

平和バザー、反核カレー・すいとん販売、

今年は参加者手作りのクッキー販売もありました。


学びも大切と、平和学習会などなど、、

地域の方々も一緒になってとりくみます。


平和であることが大前提

命・健康を守る医療者として、地域住民のみなさんと一緒に

これからも学びと発信していきたいと思います。

  


  「人類の生命と健康を破壊する一切の戦争政策に反対し、

           核兵器をなくし、平和と環境を守ります」

     中野共立病院の加盟する全日本民主医療機関連合会の綱領より


「核兵器をなくすことは、世界の人々すべての利益となるものであり、

 将来核兵器が使用されない唯一の保証です。

 この目標を実現すれば、人類は再び核の悪夢に悩まされることがなくなり、

 莫大な資源を社会、経済、環境、人権、安全に振り向けることができます」


2014年原水爆禁止世界大会での 藩基文国連事務総長メッセージ

 

医局事務 小林和苗



トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

今年の夏は

病院名:

社会医療法人社団 健友会 中野共立病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

社会医療法人社団 健友会 中野共立病院

カレンダー

2018年7月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

プロフィール

社会医療法人社団 健友会 中野共立病院
〒164-0001
東京都中野区中野5-44-7
TEL:03-3386-3166
FAX:03-3386-3622


最近の記事5件

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

現在、トラックバックはありません。

携帯版

リンク