社会医療法人財団 松原愛育会 松原病院

石川県金沢市にある『社会医療法人財団 松原愛育会 松原病院』のブログ

投稿時間 : 17時05分42秒

カテゴリー : 指定なし(ブログ)

ジャンル : 指定なし

こんにちは。

松原病院です。

 

先日、稀勢の里が横綱に昇進しましたね!!

お相撲好きの私としては、非常にうれしいです!

 

さて、今回はその稀勢の里までの日本出身横綱がでなかった時代に関してです。

 

稀勢の里まで本人の横綱が出ないと言われて久しかったですが、

一番最近の本人の横綱はだれかご存知でしょうか?


答えは、

 

若乃花です。

すでに若乃花が引退して17年、17年も本人で横綱は出ていませんでした。


これは、本人が弱くなってしまったのでしょうか?


トップになれないので、もちろんモンゴル出身力士に比べて弱いのは間違いないのですが、

ただただ肉体的に弱いというわけではないように思います。


相撲ファンの間で、

 

大関互助会」という言葉があります。

 

大関の地位を守るために、大関同士で白星を配給しあうという、

相撲ファンの間で噂されている組織名です。(実際にはないと思いますが)


何故こんな噂があるのか。

それは大関とは非常においしい地位だからです。

 

大関の年収は3723万円、

大関の一つ下の関脇の年収は2632万円、

一つ上の横綱は年収4551万円。


関脇との年収差は1091万円に対し、横綱とは828万円しかありません。

 

そして、横綱は1度負け越すと引退の危機になるなど不安定な地位に対し、

大関は2場所連続で負け越さなければ陥落することもない、と非常に安定的な地位です。

 

変な話、横綱になって、不安定な立場で、品格がどうだとか責任を負わされるより、

大関で気楽に長くやっていたほうが楽だしたくさん稼げるということになります。

 

そのため、大関同士で、2場所連続で負け越しそうになったら、

ぎりぎり勝ち越せるように勝ちを融通しあっているのではと疑うことがあります。

 


 

ちなみに若乃花も横綱昇進となったときに、

「横綱なりたくないよー」と親方に話したという例もあります。


上を目指す姿勢って、組織全体のレベルアップのために重要ですが、

やはり仕組みが大切なんだなと、この大関互助会から感じます。


 

しかし、今回稀勢の里が日本出身力士として横綱になりました。

今後、こんな大関互助会など言われないよう、

どんどん強い力士が出てくるといいですねー!

 

 

さて、松原病院では、積極的に人材を募集しております。

詳細はこちら:http://www.cabrain.net/job/searchComJob.do?condition.companyId=47560

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

横綱誕生!と、その前に大関互助会!?

病院名:

社会医療法人財団 松原愛育会 松原病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

社会医療法人財団 松原愛育会 松原病院

カレンダー

2018年5月

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

プロフィール

社会医療法人財団 松原愛育会 松原病院
〒920-8654
石川県金沢市石引4丁目3-5
TEL:076-231-4138
FAX:076-221-8889


最近の記事5件

最近のコメント

2018-05-09 07:19:00
いちご狩り (指定なし(ブログ))
From Michaelnix
2018-05-09 07:15:44
薬剤師募集 (指定なし(ブログ))
From Michaelnix
2018-05-09 07:11:54
【周辺のおすすめディナー。。。part11】 (指定なし(ブログ))
From Michaelnix
2018-05-06 15:59:14
5月場所 (指定なし(ブログ))
From ElbertSnume
2018-04-30 23:59:27
薬剤師募集 (指定なし(ブログ))
From Phillipdig

カテゴリー

最近のトラックバック

現在、トラックバックはありません。

携帯版

リンク