医療法人財団 健康文化会 小豆沢病院

東京都板橋区にある『医療法人財団 健康文化会 小豆沢(あずさわ)病院』のブログ

25
2017-08

小豆沢病院では医療の質向上委員会の企画で、7月に職員向けに救急講座を行いました。

今回のテーマは「AEDを使ってみよう!」でした。

町中やお店で見かけることが多くなったAED。でも実際に、緊急事態に遭遇した時にどう使うのだろうか?職員でもなかなか使う機会がありません。内科医の渡辺先生から、どういう状態の時に、どうやって使うのかなどの話を聞きました。



 AEDとは、心室細動(心臓がブルブル細かく震え血液を流すポンプ機能を失った状態)になった心臓に対して、電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための医療機器です。2004年から医療従事者だけでなく、一般の方も使えるようになりました。

 

まず初めに看護師がお手本を見せてくれます。人形に向かって心臓マッサージの一連の流れの中で、AED使用のお手本を見せてくれました。その後、職員1人ひとりが交代で、心臓マッサージとAEDを実践していきました。


AEDを準備するまでの間、AEDの間、AEDのない時は心臓マッサージを行います。

AEDは音声に従って、使うだけなので冷静になればだれでも扱えるものだと知りました。また、電流を流すかどうかはパッチを貼って、機械が判断してくれるので、安心です。

今回の講座を通して、心室細動の患者さんを助けるのは時間との勝負。1分経過ごとに助かる確率が10%づつ下がっていくそうです。

非常時には勇気を持って、心臓マッサージ、AEDをしてみよう、ということを学びました。



トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

救急処置講座:心臓マッサージとAEDをしてみよう

病院名:

医療法人財団 健康文化会 小豆沢病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

医療法人財団 健康文化会 小豆沢病院

カレンダー

2017年9月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

プロフィール

医療法人財団 健康文化会 小豆沢病院
私たちの病院は戦後間もない頃、医療を受けたくても受けられない人たちがお金を出し合い、自分たちの病院をつくろうとできた病院です。
「いつでもどこでも誰もが安心してかかれる医療」
「お金のあるなしにかかわらず命は平等」が信念です。
差額ベッド代は一切いただいていません。
〒174-8502
東京都 板橋区 小豆沢1丁目6番8号
TEL:03-3966-8411
FAX:03-3966-0151


携帯版

最近の記事5件

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

現在、トラックバックはありません。

リンク

ブログパーツ