特定医療法人 長生会 大井田病院

高知県宿毛市にある『特定医療法人 長生会 大井田病院』のブログ

08
2019-02

RGPJクリニカルビジット・・・・院長のつぶやき

投稿時間 : 08時08分39秒

カテゴリー : 地域医療

ジャンル : 施設関連



 オーストラリアへき地医療学会(ACRRM)の認可を得てスタートした

 Rural Generalist Program JapanRGPJ

 今回最後のクリニカルビジット

 今日はオーストラリアからRonald先生が来られました

 


  

 高知県でのプログラムのプレゼンテーションに続き、1年間の振り返り

 


  


  

 12ヶ月国内の離島へき地で研修をした後、

 3ヶ月間は世界の離島へき地で研修ができるプログラムです。

 

 

  


 当院の研修生2名は春からオーストラリアでの

 エレクティブ研修に飛び立つ予定です。

「離島・へき地医療のScope of Practice(診療範囲)と

 そのトレーニングについて

 オーストラリアのトレーニングシステムについて

 保険医療システムの違いについて

 オーストラリアから学ぶことは盛り沢山

  


 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

RGPJクリニカルビジット・・・・院長のつぶやき

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

17
2019-01

ジェネリック医薬品・・・のんびりさくら日記

投稿時間 : 13時54分20秒

カテゴリー : その他

ジャンル : 施設関連



 1月も折り返し地点。

 この冬は暖かい日が多く、あまり冬らしく感じません。

 私の大好きな雪も降りません。ちょっと物足りなさを感じています。

 

 さて、先日、県から資料が届きました。

  

 

 ジェネリック医薬品の推進パンフレットです。

 

 全国的にもジェネリック(後発医薬品)使用が推奨されていますが、

 高知県は全国でも46位とジェネリックの使用率が低いとの事。

 

 ですので、県としてもどんどんPRして

 ジェネリックを使ってもらおうという作戦です。

 

 新しい薬を開発する先発医薬品メーカーも守りながら

 医療費削減目的でジェネリックを使用していくという

 バランスが難しいところではありますが、

 これからの事も考えて薬の選択はしないといけないと感じています。


 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

ジェネリック医薬品・・・のんびりさくら日記

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

15
2019-01



 2019年度のいくつかの柱について

 地域力を左右するのは地域への「愛着」や「想い」!


 ①安全、安心で質の高い医療・介護の提供体制

 

・医療安全・感染対策・災害対策の強化についてPDCAサイクルを回し続け成長

EHR「はたまるねっと」を活用した幡多版地域包括ケアシステムの構築

 

 多職種協働の重要性は介護保険ができた2000年から叫ばれるも、

 現在でも必ずしもスムーズでありません。

 目標の共有とチームワークの両方が必要です。

 専門外領域による課題の広がりと

 自分以外の専門職の役割を理解しておく必要があります。

 そこで、自分が求められていることは何なのか?

 自分が知らないこと自体に気がついていないケースも多いのです。

 思い込みのことがたくさんあるのではないでしょうか。

 在宅部門(訪問診療ふくめ外来、訪問看護ステーション、デイケア)は

 退院しましょうって言われる段階までただまっていませんか?

 患者さんを迎えに行っていますか?

 患者さん自身が、自分らしくいきることがテーマであることを

 再度確認をおねがいします。

 欧米では、リハビリテーションの目的は五体満足に近づくことではなく

 人生の成功者になることだ。といわれています。

 車椅子は運搬の道具でなく生活の場です!

 

 ②患者サービスの向上

 

 ホスピタリティとは、相手の立場で物事を考えて、

 相手を思いやるという意味です。

 一人ひとりの接遇能力の向上をはかってまいりましょう。

 

 ③地域への貢献について


 健診で疾病の早期発見を受診につなげ、内視鏡検査など症状のない方の

 重症化予防にも積極的に取組む必要があります。

 食べる楽しみの視点を大切にしながら

 摂食機能の維持・向上を目的とした活動に取り組みます

 テーマは最後の1スプーンを目指して!

 もちろん栄養状態がわからなければ、

 目の前の人に どんなアプローチやリハビリテーションを

 したらいいかわからないのではないでしょうか。

 

 ④働きやすい職場環境・人材の確保と育成・組織づくり


 医療の総量をかえることなく、労働量を本当に減らせるのか、

 医療を提供する側も受ける側も覚悟が必要になってくるでしょう。

 一方、いわゆる「2025年問題」に対応できるよう

 質の高い介護サービスを提供するためにも

 外国人技能実習生の受入れ及び実習施設としての機能を図っていきます。

 職員一人一人が国と文化との違いを理解しながら

 チームの一員としてサポートしていきましょう。

 働き方改革における人事システムの見直し、

 出勤や時間外労働の管理をふまえ職員が働きやすい環境へ

 各部署業務体制の見直しをはかります。

 

 ⑤健全経営の維持 は必須です 

 多職種協働で効率的な運営を進め、受入体制の充実、

 さらに退院後の安心な生活を実現するため、デイケア、訪問診療

 並びに訪問看護といった在宅部門の連携強化を図ります

 

 皆様この1年健康に注意され

 地域の皆様に良質で安全、安心な医療を継続して提供してまいりましょう。

 

 本年も大井田病院をよろしくお願いいたします。


 



トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

2019年度の当院の目標・・・・院長のつぶやき

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

07
2019-01

2019年の幕が上がる(薬剤課)

投稿時間 : 08時29分11秒

カテゴリー : その他

ジャンル : 施設関連



 新年あけましておめでとうございます。

 今年はあまり年末年始を感じないまま仕事はじめを迎えた気分です。

 インフルエンザも流行しています。

 みなさん、予防の基本「うがい」「手洗い」をしっかりとおこないましょう。

 

 さて、仕事始めの朝の朝礼。

 毎年恒例の院長からの次年度の方針発表がありました。

 

 地域を担う病院としてあるべき姿、そして、変化に対応していく病院。

 ホスピタリティの心をわすれないこと。

 

 気持ちを新たに、平成最後の年、そして次の時代に向けて

 職員一同がんばっていきます!

 本年もよろしくおねがいいたします。

 


 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

2019年の幕が上がる(薬剤課)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

25
2018-12

2018年を振り返って・・・院長のつぶやき

投稿時間 : 08時30分00秒

カテゴリー : その他

ジャンル : 施設関連



 メリークリスマス🎄

 

 

 あっという間の1年間でした。

 

 ゲネプロ研修生

 

 はたまるねっと

 

 入退院支援事業

 

 介護技能実習生

 

 7月の豪雨災害

 

 また、皆さん個人個人でも色々あったと思います。

 

 

 自主性 自分を高める

 創造性 仕組みを改める

 協調性 信頼を深める

 

 1年間どうだったでしょうか?

 

 この地域でシームレスな連携が、

 地域の方々が安心して暮らし続けられる地域づくりにおいても

 必須の要件になってくると思います。

 お互い意識して理解し合わなければ前にはすすみません。

 

 意識とは「エンゲージメント」とも言われています。

 一人ひとりが仕事に自ら考え決めた夢と誇りを持ち、

 夢の実現に夢中になって諦めずに結果を出していく気持ちのことです。

 

 来年もさらに猪突猛進で進めてまいりましょう。

   


 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

2018年を振り返って・・・院長のつぶやき

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

04
2018-12



 四国西南メディカルラリー K-MOST-S Medical Rally 開催

 

 メディカルラリーとは
 医師・看護師・救急救命士による混成医療チームが

 事故や災害・急病人発生などの仮想現場(シナリオステーション)へ出動

  して模擬患者を観察処置し、限られた時間内にいかに高い救命効果を

 上げるかをチーム間で競い合うことにより、


   ◎現場対応能力を向上させ
   ◎関係機関との連携強化を図り、
   ◎ひいては幡多地域内の住民の救命率向上、後遺症の軽減


 に寄与することを目的としています。

 

 今週末129日は、みなさんでメディカルラリーを楽しみましょう


 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

メディカルラリー開催します・・・院長のつぶやき

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

特定医療法人 長生会 大井田病院

カレンダー

2019年2月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

プロフィール

特定医療法人 長生会 大井田病院
〒788-0001
高知県宿毛市中央8-3-6
TEL:0880-63-2101
FAX:0880-63-4792


最近の記事5件

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

現在、トラックバックはありません。

携帯版

リンク