特定医療法人 長生会 大井田病院

高知県宿毛市にある『特定医療法人 長生会 大井田病院』のブログ

16
2018-02

バレンタインデイ(医事情報課)

投稿時間 : 08時43分23秒

カテゴリー : 指定なし(ブログ)

ジャンル : 指定なし

先日のバレンタインのことです!

朝、出勤すると

自分の机の上にこんなものが!



思ってもいない出来事に、思わずきゅん!!

少~し育児疲れ気味の私、

何気なくしてもらったことですが

元気をいただきました!!

誰かに気にかけてもらえること

親切にしてもらうこと

嬉しいですね!

さあ、来年は私も

元気を与えられる側に!!




トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

バレンタインデイ(医事情報課)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。



2018年度介護報酬改定は0.54%のプラス改定となった。

 

プラス改定とはいえ、サービス種別によって明暗がわかれた内容。訪問介護は生活援助の基本報酬の引き下げ幅が1%前後と軽微にとどまり、身体介護の基本報酬は引き上げられる。一方通所系サービスは、サービス提供時間区分を1時間単位に再編。通所介護は規模が大きいほど厳しく、大規模型Ⅱでは基本報酬が最大7%程度引き下げられる。通所リハビリも長時間サービスの基本報酬は引き下げの方向。

 

今改定は診療報酬と同時改定であることから、医療・介護の複合ニーズに対応するサービスとして介護医療院が創設される。また複数のサービスに訪問リハビリ・通所リハビリ事業所やリハビリを提供する医療提供施設の理学療法士等、医師と連携して個別サービス計画を作成した場合などを評価する生活機能向上連携加算が導入される。リハビリを提供する医療機関や介護老人保健施設にとっては、介護事業所との連携を増やすきっかけとなりそう。

連携の要となる居宅介護支援では、入院時情報連携加算の見直しによる早期連携の促進のほか、退院・退所加算の拡充、ターミナルケアマネジメント加算の創設など、医療連携に関連する加算類が大きく見直される。さらに自立支援・重度化防止の観点から、通所介護や介護予防訪問リハにアウトカム評価が導入される。介護も医療のデータ提出のようにアウトカム時代に向けて一歩前進してくる。

 

以上のことから2018年度介護報酬改定はプラス改定の一方で、通所系サービスや介護老人保健施設のように再編されるサービスも少なくないと感じた。


トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

2018年医療介護同時改定(介護報酬編)・・・管理部長のひとりごと

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

08
2018-01

今年もよろしくお願いいたします(診療情報管理室)

投稿時間 : 09時00分00秒

カテゴリー : 研修会

ジャンル : 指定なし

2018年も始まって早くも1週間が過ぎました。

皆様、今年もよろしくお願いいたします。


11月より診療情報管理室に部署異動しました、やっすんです。

今回は12 月に参加したセキュリティ勉強会について書いてみたいと思います。

高知県警本部(サイバー攻撃対策)協力の元、「サイバー攻撃から病院を守れるのか!」と題された、実践ワークショップが開催されるという事で、これまで座学形式の勉強会には参加した事がありますが、卓上訓練形式というのは初めてなのでこれは参加しなくては!と行ってきました。




初めて入る高知県警本部、ドキドキしながら会場に入ると、受付でなにやら「サブリーダー」というカードを渡され、余計にドキドキです。

基本的なセキュリティ概論の座学が終了し、いよいよ実践ワークショップの開始となりました!
4人1組のグループで、もし自分の病院がサイバー攻撃の被害にあったら、具体的にどう動くかという事をシミュレーションするという、災害机上訓練の様なイメージのものでした。

これがまた、非常によく出来たボードゲームの様になってまして、限られたターン数で、どのサーバをネットワークから切り離して、どの端末を解析して、どの経路からどのようなマルウェアが侵入し、どこまで被害が及んでいるかを特定していくという訓練です。

なんとか4人で知恵を出し合いながら進んでいきますが、これを選択すると、これを選択できなくなる・・・といった悩ましい場面の連続です。

最終的には部分的には侵入経路が判明したものの、このマルウェアはいったいどこから侵入してきたんだろう・・・という、答えが気になって夜も寝れない、というような結果に終わりました・・・。

最後に県警の方から解説があり納得は出来ましたが、こんな巧妙な手口を使われたら、果たして防げるのか!?というようなサイバー攻撃でした。※実際にあった事例を基に作ったそうです。

今月末に行う、情報セキュリティの院内研修でも、今回の勉強会の内容を踏まえたお話をさせて頂きます。

また、この勉強会の中で、四国医療情報技師会が始動するという嬉しいお知らせもありました。
これまではe-ラーニングが主で、実際に研修に参加する事が難しかったのですが、これからは研修も四国内で受ける事も出来るし、医療情報に携わる方たちとのネットワークも作りやすくなりそうで、嬉しい限りです。




医療情報技師はシステム部門では必須になってくる資格ですし、診療情報を取り扱うにあたっても、特に地域医療情報連携が進む今からの時代では持っておいて損は無い資格・知識だと思います。

院内でも診療情報管理士、医療情報技師など医療情報に係わる仲間をもっと増やしていけるといいな~と思う、やっすんなのでした。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

今年もよろしくお願いいたします(診療情報管理室)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

 新年あけましておめでとうございます。

 日頃より皆様から大井田病院へのご理解とご協力を頂き、心よりお礼申し上げます。

 ここ数年において医療費の増大と高齢化社会に対して、病院の機能分化の促進及び在宅治療に向けての地域連携の強化が叫ばれております。今年は診療報酬、介護報酬のW改定の年に当たりますが、これらの更なる促進や強化が謳われると思われます。大井田病院におきましても、その流れに沿って昨年7月より高知県立大学の支援をうけ「退院支援事業」に取り組んでいます。退院支援事業は、地域から病院、病院から地域の過程において、地域と病院の様々な職種が課題と目標を共有し、対等な関係性を築き対話を繰り返しながら、互いに持っている知恵や資源を出し合って活用し、早期の社会復帰および在宅生活の安定に向けたケアを創造し、実践していく仕組みを作りです。今年はいくつかの事例を展開しながら多職種連携と地域連携の定着化を促進し、在宅復帰率、患者家族の満足度の向上につながるよう取り組んで参ります。

 また、昨年3月に総務省のEHR(医療情報連携基盤)高度化事業に公募し、全国16候補事業者に採択されました高知県幡多郡クラウドEHR高度化事業、「はたまるねっと」が本年1月下旬より宿毛市・大月町・三原村で運用が開始されます。はたまるねっとは、病院・診療所・歯科・調剤薬局・介護事業所をつなぐ医療介護情報ネットワークで、より良い医療や介護に役立てようとするものです。患者様においても、重複検査や重複処方の抑制にもつながり、また、救急時や災害時においても受診歴・病歴・アレルギー情報の確認ができるなど救命率の向上にもつながります。

 201712月現在1750名の患者様の登録が行われております。この機会に多くの方に参加していただきたいと思いますので、詳しくは当院までお問い合わせください。

 私たちが目指す取り組みはまだまだ道半ばですが、全職員、今年も皆様方に満足していただける質の高い医療介護を提供するために職員一丸となって努力していく所存です。

 本年もご支援とご協力をよろしくお願い申し上げます。



トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

あけましておめでとうございます。・・・管理部長のひとり言

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。


昨日はたまるねっとの参加説明会が行われ、当院職員からもはたまるねっとについてのご説明をさせて頂きました。



「はたまるねっと」とは?

医療機関や介護施設をネットワークでつなぎ、住民の皆さんのご病気やお薬、検査などの情報を共有し、みなさんの健康を幡多郡全体で守っていくための仕組みになります。



「はたまるねっと」にご登録いただくと、以下のような場合に便利です。

1)複数の医療機関を受診している場合
2)かかりつけの病院が、夜間・休日のため、別の医療機関で時間外診療を受けた時
3)救急搬送されたとき
4)災害時 お薬手帳がない








当院でもカードの発行を行っております。
 わからないことがございましたら、近くの職員にお気軽にご相談ください。


トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

はたまるねっと 参加説明会が行われました。 (総務)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

16
2017-12

お勉強・・・のんびりさくら日記

投稿時間 : 16時31分05秒

カテゴリー : 指定なし(ブログ)

ジャンル : 指定なし



 今日の宿毛はあいにくの曇り空。

 雲で覆われているせいかここ数日の中では 暖かいと感じる1日です。

 

 先日の水曜日。

 リウマチの注射の勉強会を夕方に開催しました。

 

 

 看護師さんや医事課さんも参加してくださり、

 ペンを使っての操作方法について勉強しました。

 

 新しい薬もいろいろでてきますので

 勉強していかないといけないなぁと思っています。

 右から左へと師走のバタバタのように入ってきたことがすぐに抜けていくので

 繰り返し、繰り返し。

 

 これから当院の忘年会へ。

 今年はグループまとめての開催です。

 どんなワイワイになるでしょうか。

 出し物もあるようで楽しみですね。

 

 みなさん、1年の労をねぎらいあいましょう

 

  

 

 写真はパワーチャージの為にいった京都にて。

 やっぱり落ち着きます。


 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

お勉強・・・のんびりさくら日記

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

特定医療法人 長生会 大井田病院

カレンダー

2018年2月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

プロフィール

特定医療法人 長生会 大井田病院
〒788-0001
高知県宿毛市中央8-3-6
TEL:0880-63-2101
FAX:0880-63-4792


最近の記事5件

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

現在、トラックバックはありません。

携帯版

リンク