特定医療法人 長生会 大井田病院

高知県宿毛市にある『特定医療法人 長生会 大井田病院』のブログ

14
2018-07

大雨の傷跡・・・院長のつぶやき

投稿時間 : 10時50分40秒

カテゴリー : 災害・救急

ジャンル : 施設関連



 日曜日 午前5時に宿毛市災害対策本部より

 市内全域に対して緊急避難指示が出された。

 

 その日、豪雨で宿毛も甚大な被害を被った

    

   市内の被災状況:宿毛市西部        市内の被災状況:病院周辺

 浸水 、土砂崩れ…

 家の中で胸まで浸かった方

 他県では多くの方が亡くなった

 今現在も、自宅の片付けに奔走し熱中症や衰弱で

 治療を必要とする方もいる

 

 西日本で豪雨による大きな被害があり、

 被災されお亡くなりになられた皆さまには心よりお悔やみ申し上げます。

 

 自分は大丈夫

 

 今まで大丈夫だった

 

 は大きな間違い


 

   院内災害対策本部:職員自主参集後勤務調整

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

大雨の傷跡・・・院長のつぶやき

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

10
2018-07

自然の驚異(医局)

投稿時間 : 13時34分51秒

カテゴリー : 災害・救急

ジャンル : 日記



 週末から降り始めた雨。

 

 金曜日にもかなりの雨が降り、

 土曜日の朝には松田川もいつもの澄んだ川面ではなく、濁流と化していました。

 

 しかし、午後からは天気も回復傾向にあり

 一安心していたところを自然の猛威が襲いました。

 

 日曜日の明け方から、宿毛市の上空には厚い雨雲。

 同じ場所で何時間も豪雨が続きました。

 高知県では初の大雨特別警報も発令されました。

 携帯から避難指示のエリアメールが鳴り続けます。

 

 みるみる川の水位は上昇。

 

  

 

 宿毛市街は浸水しました。

 

  

 幹線道路国道56号線も、複数個所土砂崩れとなり通行不能に。

 

 医局も他の職種の方と共に病院に自主参集しました。

 

 幸いにも病院自体は被害もなく

 夕方には市の他災害対策本部も解散となりましたが

 市内のいたるところではこの被害の爪痕が残っています。

 

 全国で起きたこの大雨被害。

 

 災害に対して、もう一度見直す必要があると痛感した出来事でした。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

自然の驚異(医局)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

26
2018-06

防災意識(3階病棟)

投稿時間 : 08時30分00秒

カテゴリー : 災害・救急

ジャンル : 日記

 6月18日7時58分に近畿地方で最大震度6弱の地震が発生しました。これは、DMAT自動待機基準にあたり、大井田DMATでも資機材の準備とEMISでの出動DMAT登録を行いました。

 南海トラフ地震もいつ発生するか分かりません。もう一度各家庭で地震に向けての対策を考えていければ良いと思います。

 大規模地震だけでなく風水害にも備えて訓練や備品の点検を繰り返す必要性を再認識しました。
 
 
 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

防災意識(3階病棟)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

18
2018-05

はじめの一歩・・・・のんびりさくら日記

投稿時間 : 23時01分54秒

カテゴリー : 災害・救急

ジャンル : 施設関連



 新緑の季節。

 タケノコの皮をむいたような匂いのするこの季節が好きです。

 (わかる人にはわかるんだよねー)

 

 さて、先日当院に宿毛の薬剤師さんが集結!

 その目的とは・・・・

 

 災害時にどう連携をとるか。

 

 高知県には災害薬事コーディネーターが各地に配置されています。

 

 幡多の担当の先生が、一度みんなで集まって

 災害時の対応について考えていこうという事で声をかけました。

 

 

 高知県の防災マップをみると、宿毛市街地は津波が来れば浸水します。

 

 まずは、身の安全の確保が第一!

 

 そのあと薬剤師としてどのような行動をとるか。

 

 1回目の会でしたが、これから少しずつ話を進めて連携をしていければと思います。

 災害に関することだけでなく、日頃の情報交換の場になるといいな・・・

 

 宿毛市内には病院が3、調剤薬局が13あります。

 この会、案内配布から開催まで1週間という短期間でしたが

 (理由はもちろん、仕事の遅いさくらが原因なのですが・・・)

 病院すべてと9つの薬局からの参加がありました。うれしいですね。

 

 宿毛は薬剤師さんの(^-^)が見えるいい関係ができていると

 勝手に思っています。

 

 今日は、病院の歓迎会。詳しくは別の部署が書いてくれるかな?

 

 帰りにリニューアルした林邸に寄り道。

 ライトアップがキレイでした。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

はじめの一歩・・・・のんびりさくら日記

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

16
2018-05

医療の現実とは?・・・・院長のつぶやき

投稿時間 : 20時17分02秒

カテゴリー : 災害・救急

ジャンル : 医療コラム



 先週末、医療ドラマを手がける有名ディレクターの講演会を

 学会で拝聴する機会があった。

 

 

 「医療 ドラマが犯した罪」

  ●救急患者さんのたらい回し

       →それぞれの現場は案外大変なのでは

 

  ●スーパードクターなる主人公が、勇気ある行動で2%の成功率を毎回救ける。

   それも、毎回最後は盛り上がる音楽で感動! 

       →厳しい疾患、病態の時、医療資源を全力投入するなど

        目一杯頑張っても救命率はそれほど高くない

 

  ●心停止で心肺停止時間が長いも劇的に救命され退院後は、

   すたすた歩いて帰る

       →いやいや 、リハビリ結構必要

 

  ●医師含めスタッフは美男美女 →…

 

 でも、 地域のみんなが、 現場のみんなが、 

 応援してくれる希望の医師であり病院でありたい

 病院スタッフは、かっこよくあってほしい!


  




 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

医療の現実とは?・・・・院長のつぶやき

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

29
2018-04

文明の利器の代償・・・のんびりさくら日記

投稿時間 : 22時10分02秒

カテゴリー : 災害・救急

ジャンル : 施設関連



 


 雲一つないいい天気の土日。

 高知医療センターで開催された

 高知DMAT隊員養成プログラムの研修会に

 業務調整員(ロジスティクス)として参加しました。

 

 

 災害時の急性期の支援のプロというイメージでしたが

 診療のみでなく、色々な支援を担う事がわかりました。

 

 ロジさんは、その名の通り

 医師・看護師の診療支援以外のあらゆる業務を担います。

 

 この2日間で学んだことは、日頃の業務にも活かせる

 実のあるものでした。

 

 

 しかし、ここでロジとして致命的な事が。

 ロジさんの大切な仕事である「記録」。

 日頃、パソコンや携帯を使う事に慣れ

 漢字がまったく出て来ない・・・

 一生懸命書いても、判読不能なところもちらほら。

 

 アナログに原点回帰して

 日記でもつけようかと思います。

 

 

 写真は夜の高知市内。

 さすがに連休中で人が多い!

 でも、はりまや橋にはカップル1組のみ・・・

 さすが、がっかり名所の一つです。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

文明の利器の代償・・・のんびりさくら日記

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

特定医療法人 長生会 大井田病院

カレンダー

2019年2月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

プロフィール

特定医療法人 長生会 大井田病院
〒788-0001
高知県宿毛市中央8-3-6
TEL:0880-63-2101
FAX:0880-63-4792


最近の記事5件

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

現在、トラックバックはありません。

携帯版

リンク