特定医療法人 長生会 大井田病院

高知県宿毛市にある『特定医療法人 長生会 大井田病院』のブログ

04
2018-12



 四国西南メディカルラリー K-MOST-S Medical Rally 開催

 

 メディカルラリーとは
 医師・看護師・救急救命士による混成医療チームが

 事故や災害・急病人発生などの仮想現場(シナリオステーション)へ出動

  して模擬患者を観察処置し、限られた時間内にいかに高い救命効果を

 上げるかをチーム間で競い合うことにより、


   ◎現場対応能力を向上させ
   ◎関係機関との連携強化を図り、
   ◎ひいては幡多地域内の住民の救命率向上、後遺症の軽減


 に寄与することを目的としています。

 

 今週末129日は、みなさんでメディカルラリーを楽しみましょう


 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

メディカルラリー開催します・・・院長のつぶやき

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

17
2018-11

訓練の繰り返し・・・院長のつぶやき

投稿時間 : 13時46分07秒

カテゴリー : 災害・救急

ジャンル : 施設関連



  先日、南海トラフ地震の発生を見据え、


 緊急消防援助隊受援・応援合同訓練 四万十市内閣府総合防災訓練へ

  当院DMAT2チームが参加しました。
 
 
 
  DMAT隊集合

 

  消防の現場トリアージ

 

  防災ヘリも四万十川から要救助者を釣り上げ

 

  

  

  救護所で活動 救急車内で活動 本部との情報共有

 

 

  海上保安庁のヘリ ピューマも関西空港から、

  黒潮町でDMAT隊をピックアップし現場へ

 

  

  皆さまお疲れさまでした!

 

  本日は通所リハでの避難訓練も行いました。

  回数を重ねレベルアップ

 



トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

訓練の繰り返し・・・院長のつぶやき

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

18
2018-09

災害訓練報告会(機能訓練室)

投稿時間 : 08時30分00秒

カテゴリー : 災害・救急

ジャンル : 日記

先日8/4に院内でも実施した大規模地震医療活動訓練の報告会が高知県庁で行われました。報告場所は参加病院、調整本部、福祉保健事務所、医師会など全部で26ブースからの報告となりました。

 

 当院では、午前中は院内独自訓練を中心に行いながら、午後からは政府訓練との絡みを持ちながらの搬送訓練を中心に行いました。

 

 今回、院内全体を含めた訓練は初めてであり、災害に対しての意識を病院全体に広めることが出来たのではないかと思います。また、10m以上の浸水が予測され当院では、備蓄を増やし、もしもの時には援助が来るまで院内だけで生き抜く力をつけていかなければならないとつくづく思い知らされる訓練となりました。

 




トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

災害訓練報告会(機能訓練室)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

07
2018-09

自然災害への備え・・・・院長のつぶやき

投稿時間 : 13時25分51秒

カテゴリー : 災害・救急

ジャンル : 施設関連



 96 308分頃、北海道で最大震度7を観測する地震がありました。

 停電

 液状化

 道内で被害は拡がっています。

 

 8月末には台風21号 チェービー(Jebi)により

 関西で甚大な被害

 想定外だった関西国際空港

 

 先日、宿毛市防災訓練に当院のDMATが参加

  

  

 

 消防との協働

 他DMATとの協働

 

 

 多くの課題があった

 

 

 今後、

 

 11月の緊急消防援助隊合同訓練

 

 12月の四国西南メディカルラリー

 

 いつか来る自然災害に備えて継続していこう

 

 Semper Paratus!!

  


 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

自然災害への備え・・・・院長のつぶやき

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

05
2018-08

平成30年度大規模地震時医療活動訓練 (総務)

投稿時間 : 08時23分47秒

カテゴリー : 災害・救急

ジャンル : 指定なし

8月4日(土)、南海トラフの地震を想定し、大規模地震時医療活動に関する総合的な実働訓練を実施して、

・当該活動に係る組織体制の機能と実効性に関する検証
・防災関係機関相互の協力の円滑化を図る

ため、香川県、徳島県、高知県、大分県、宮崎県が被害を受けたと想定しての大規模な訓練が行われ、当院も院内災害訓練を実施しました。



院内でも机上訓練や院外搬送訓練を行い、

・病院が何日間持ちこたえることができるのか。
・宿毛市や消防、病院同士の連携
・受援体制(応援に来てくれたDMAT隊の受け入れ体制)

などを確認しました。



院内災害対策本部の様子。今回は自家発電機が動かない想定です。

  

可搬式の発電機を使い本部の電源を確保!



各病棟も避難やトリアージを行い、患者さんの管理を行っています。



午後には製鉄記念広畑病院のDMATチームが支援に来てくださいました。

  


  

消防とも連携し、搬送も行いました。



このほかにも、屋上のヘリサイン掲示、トイレのデモを行いました。

 


トイレデモの様子。吸収ポリマーと活性炭の粒で凝固させるタイプを水で実際にデモを行いました。

  

水を入れると、こんな感じになります。






また、今回コントローラーとして前日、当日と当院に来てくださった大阪府済生会千里病院の伊藤先生、植松さん、いろいろとわからないところを質問攻めしてしまいましたが、停滞気味になった訓練の流れが大きく動き出すところは、すごい!と感激でした。本当にありがとうございました。







ここまで大規模な院内訓練は初めての事で、不安もたくさんありましたが、色んなことができた訓練になったと感じました。
訓練を企画・準備をしてくれた職員のみなさん、訓練に参加された職員のみなさんも、本当にお疲れ様でした。





トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

平成30年度大規模地震時医療活動訓練 (総務)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

03
2018-08

病棟災害訓練(4階病棟)

投稿時間 : 10時43分23秒

カテゴリー : 災害・救急

ジャンル : 施設関連

こんにちは、4階病棟です(^^)
最近は暑いだけでなく、湿度も高い日が続いていますね。熱中症には気をつけて頑張りましょう。

大井田病院では定期的に災害訓練を行っています。その時々で内容は違いますが、今回はバックボードを使用した、搬送訓練を行いました。

バックボードとは、傷病者の全脊柱を固定しながら搬送する事を目標とした機材です。固定のためには様々な注意点があり、当院のDMAT隊員指導のもと、搬送手順の確認を行いました。

 

 

予想されている南海大地震だけでなく、先月の大雨被害に始まり、災害はいつ発生するかわかりません。災害拠点病院のスタッフとして、今回の訓練だけでなく、色々な知識、経験をつんでいきたいと思わせる、そんな訓練でした。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

病棟災害訓練(4階病棟)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

特定医療法人 長生会 大井田病院

カレンダー

2018年12月

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

プロフィール

特定医療法人 長生会 大井田病院
〒788-0001
高知県宿毛市中央8-3-6
TEL:0880-63-2101
FAX:0880-63-4792


最近の記事5件

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

現在、トラックバックはありません。

携帯版

リンク