特定医療法人 長生会 大井田病院

高知県宿毛市にある『特定医療法人 長生会 大井田病院』のブログ

23
2017-03

DMAT三昧・・・院長のつぶやき

投稿時間 : 09時59分38秒

カテゴリー : 災害・救急

ジャンル : 指定なし



 先週末、岡山でDMAT(ディーマット)技能維持訓練に参加しブラッシュアップ

 


 昨日は高知県庁で、高知DMAT協議会に出席してまいりました。

  

 ・運用計画の改定

 ・研修と訓練の報告

 ・熊本地震への対応

 ・高知龍馬マラソン


 などなどについて話し合われました。

 来月は宿毛でマラソンが開催されますね。

 龍馬マラソン救護体制の報告で驚愕の数字!

            昨年      今年
 救護スタッフ人員    128       379

 うち医師        10       34

 看護師         30       113

 AED 台数        37       105

 各病院、訓練への参加で難航することもあるようです。

 当院でも直前の調整ではなく長期の参加予定が必要と感じました。

 ここで、マザーテレサの名言のひとつ

 暗いと不平を言うよりも、

 あなたが進んで

 明かりをつけなさい。

 うーん、深い

 さあ、来月には新入職員の皆さんとご対〜面

 


 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

DMAT三昧・・・院長のつぶやき

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

09
2017-03

情報伝達訓練実施 (総務)

投稿時間 : 17時05分32秒

カテゴリー : 災害・救急

ジャンル : 指定なし

37日 火曜日 晴

皆さんこんにちは。今日は震度6弱、津波 浸水深5m10m

と言う想定で情報伝達訓練を行いました。

各部所が被害状況を伝達し、ホワイトボードに状況を書き写し、広域災害急救医療情報システム(EMIS)で連絡する訓練です。前回はEMISの入力訓練だけでしたが今回は実際の災害を想定して各部所の職員が行動する訓練だったので緊張感が全く違っていました。来なくてもいい本番に備えていつでも行動できる心構えで職務に励みたいです。皆さんお疲れ様でした。




トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

情報伝達訓練実施 (総務)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

04
2017-03

ヘリ搬送事後検証会・・・院長のつぶやき

投稿時間 : 10時38分23秒

カテゴリー : 災害・救急

ジャンル : 指定なし



 日中は暖かく気持ちいい季節になりました。

 先日、幡多地区のヘリ搬送事後検証会に参加してきました。


  

                     

 

 白熱する議論で予定の1時間オーバーのなんと4時間の激論

 各消防、各医療機関とドクヘリスタッフで情報共有ができました

 高知から幡多までは遠方でもあるため、

 119番の通報時にヘリ要請することが救命、機能予後に繋がると感じました。

 しかし、ドクヘリ覚知要請は厳しい判断でもあります。

 その後は消防の方々と高知流返盃で撃沈😞

 新たな出会いに感謝

 

  



トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

ヘリ搬送事後検証会・・・院長のつぶやき

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

25
2017-02



 春うららかな土曜日。のんびりとした1日をすごしています。

 

 さて先日、お隣愛媛県愛南町で開催された

「南宇和郡災害医療研究会」に参加しました。

 

 事の発端は、先週四万十市で開催された幡多薬剤師研修会に

 愛媛県立南宇和病院の薬剤師さんがきてくださった事に始まります。

 研修会では会員発表があり、わたしはプライマリ・ケア認定薬剤師について話ました。

 その内容に興味があったようでわざわざ来てくださったのです。

 

 会の後、お話をしたりメールのやり取りをしている中で、

 上記の研修会のお誘いをうけました。

 

 内容も、以前から自分が興味のあった「PhDLS(災害薬事研修)」であったので、

 いざ愛南町へ!

 

 実際に薬事コーディネーターをされている保険薬局の先生のお話を伺う事もでき、

 薬事トリアージなるものも勉強できました。

 また愛南町の地域防災計画についても知る事ができました。

 多職種が連携をとって、いざという時にどのように対応するかが

 重要なポイントなのだと感じました。

 

 

 そこで気になったのが宿毛市の地域防災計画。

 今までじっくり見たこともなかったので、

 これを機会にじっくり読んでみようと思います

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

災害時、薬剤師はどうする?・・・のんびりさくら日記

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

13
2017-02

極寒の幡多ICLSコース・・・院長のつぶやき

投稿時間 : 13時42分00秒

カテゴリー : 災害・救急

ジャンル : 指定なし



 第4回幡多ICLS(Immediate Cardiac Life Support)コースを

 南国土佐としては極寒のなか開催しました。 

    

      ↑普段の様子                    ↑2月11日の様子


 

 心停止はどの部署においても起こりうるもので、

 いったん発生すれば蘇生を開始するまで少しの猶予もありません。

 まさに「Immediate(すぐに、間髪をおかない)」な処置が必要となるのです。 

 心停止直後の処置には、あらゆる医療者がチームの一員として参加し、

 蘇生を行うことが求められています。

 

 心停止後の適切な処置をこのコースで習得できるようなっています。


  今回は、雪のなか高知大学、3救命救急センターはじめ

 9つの医療機関からインストラクターの方をお迎えしました。 

 次回は9月みなさま是非ご参加ください!

 


トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

極寒の幡多ICLSコース・・・院長のつぶやき

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

 

 先週末に四国西南メディカルラリーに初めて参加してまいりました。

 

 今回4ブースの1つ外傷ブースを担当。

   

  ]

 


さらに救助隊との協働となり、本格的な現場となりました。


幡多地区の消防、看護学校の学生さん、遠くは医療センター、

近森病院の救命救急センタースタッフ、

宇和島の消防からも運営スタッフとして参加していただき大・成・功

当院からもチャレンジャー含め約20名も参加してくださいました。

朝早くから大変お世話になりましたm(_ _)m 来年は是非同じブースで^_^;


当院のチャレンジャーチームは惜しくも入賞を逃しましたが、大健闘だったようです。

さて、来年は宿毛での開催との噂も・・・

懇親会ではこのブログをよく見ています!という他院の看護師さんにも出会い


今週は、研修医の先生と離島診療の支援に。

この季節は波が🌊心配も無事1時間爆睡




診療の合間に島と大井田病院🏥でテレビ会議📺


うーん、いろんな意味で時代はどんどん変わりゆうと実感した1週間でした。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

メディカルラリー→離島診療と多忙な1週間・・・院長のつぶやき

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

求人情報はこちら

カレンダー

2017年3月

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

プロフィール

特定医療法人 長生会 大井田病院
〒788-0001
高知県宿毛市中央8-3-6
TEL:0880-63-2101
FAX:0880-63-4792
求人情報はこちら


最近の記事5件

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

現在、トラックバックはありません。

携帯版

リンク