特定医療法人 長生会 大井田病院

高知県宿毛市にある『特定医療法人 長生会 大井田病院』のブログ

12
2017-09



 今日の宿毛はあいにくのお天気。

 昨晩はなかなか寝苦しい夜を迎え、いささか寝不足気味のさくらです。

 

 さて、当院のブログでもたびたび登場。

 

 「退院支援

  

 と「EHR」。

 


 院長のつぶやきや部長の独り言でも紹介されていましたね。 

 縁あって?両方ともの事業にかかわらせていただいています。

 

 まったく異なる事業ではありますが

 共に患者さん・地域の皆さんの生活を守るツールとしては

 重要なものです。

 

 個人的には、タイトルの通り

 共通のキーワードは「IPW:多職種連携(協働)」だと思います。

 

 会には多くの職種の方が参加されます。

 それぞれの職種・個人の考え方を聞いていると、新しい発見も沢山得られます。

 

 その情報を柔軟に体の中に取り入れて、自分の成長の糧にしようと思います。

 ご飯を食べて、どんどん体が大きくなるように(悲しいかな無限大∞に)

 色んな考えを取り入れて、心も大きくなれるよう、

 がんばらないといけないと思う昼下がりです



トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

退院支援&EHR。キーワードはIPW・・・のんびりさくら日記

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

10
2017-09



 先週、蘇生のコース (ICLS) に参加してまいりました。

 

 3年前から開催場所を当院消防署看護学校と少しずつ東へ移動…

 ついに地域の基幹病院での開催となりました。

 

 

 インストラクターは

 県立あき総合病院、高知大学、高知医療センター、高陵病院、

 幡多けんみん病院さんから

 

 質の担保には必須と考えています。

 

 おそらく、念願であった幡多での継続した開催への第一歩

 

 

 うちのスタッフも熱心に受講していました。

 

 先週は、

 

 ゲネプロのみなさんとミーティング

 

 退院支援事業の一つである多職種協働研修(地域から驚きの53名の参加)

 

 

 高知大学医学部への訪問など

 

 多くの方との出会いがありました。

 

 耐雪梅花麗(ゆきにたえてばいかうるわし)

 

 

 試練を乗り越え、次のステージへ


 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

新たな出会いと続ける事の大切さ・・・院長のつぶやき

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

06
2017-09

職場体験(通所リハ)

投稿時間 : 08時30分00秒

カテゴリー : 地域医療

ジャンル : 施設関連

今回の職場体験に来て下さった学生さんは、宿毛中学3年生の男の子3名でした。

利用者の方も、可愛らしい男の子達を見て、いつもより格段のとても素敵な笑顔で笑っていました。

 

その笑顔を見て私達職員も笑顔になりと、とてもいい連鎖が生まれていました。学生さん達は、慣れない仕事に戸惑いながらも、一生懸命な姿に可愛くもあり、またたくましい姿にと半日の短い時間でしたが見られて最後のお別れが少し寂しかったです。

 

 

これからも皆を素敵な笑顔にできる大人になってくださいね!

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

職場体験(通所リハ)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

31
2017-08



今回の職場体験は、中学生男子3名。男子ばかりの体験は珍しいことです。

「看護師になりたい」・・・稀(まれ)、うれしいですね。

 

医療関係の職業に興味があるということで。院内各部署、各職業体験を計画。

 

 

1日目の栄養課に始まり(管理栄養士の業務・・・試食有り)、

 

放射線技師、臨床検査技師、薬剤師、理学療法士、看護師、

 

医師による縫合体験や通所リハビリテーションでの体験を実施しました。

 

慣れないところでの2日間は、きっと疲れ切ったのだろうなと思いきや、

3人とも「楽しかったです。」とのこと。・・・よかったね。

体験終了後のアンケートで、

「医療関係の仕事は、常に動いていてとても忙しいと思った」

それでも「看護師になりたい気持ちが強くなった」というコメント。

・・・うれしいですね。


 

挨拶が良くできていた真っ黒日焼けの3人組。

夏休み中も部活があるとのこと。スポーツ、勉強に全力投球してください。

高校生の職場体験・・・先のことですがちょっと期待しています。


 

    ―― 職場体験受け入れ部署の皆さんへ ――

「わくわく、ドキドキ」の体験を準備していただき、ありがとうございました。

院長先生、竹森先生(地域医療研修医)と一緒にご協力、ありがとうございました。

 生徒さんたちは「分かりやすく教えてくれた」「とても聞きやすかった」

 「楽しく体験できた」とのことでした。

ちなみに「どこの体験が楽しかった?」と聞いてみると・・・・

3人とも「放射線技師です。」と返事が返ってきました。

次回、職場体験は10月。高校生6名受け入れ予定。引き続きお願いします。


トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

「楽しかった!!」職場体験・・・みっちゃんブログ

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

25
2017-08

すくも健康づくり市民公開講座(地域連携室)

投稿時間 : 19時22分02秒

カテゴリー : 地域医療

ジャンル : 施設関連

今年も開催します!

今年度で3回目の開催になります。

 

開催は1月13()14時からを予定しており、2部に分かれて講演予定です。

講師の先生は

第1部講演 宮野 伊知郎先生

2部講演 櫃本 真聿先生

2名の先生をお迎えし講演となっております。

医療に依存する時代から医療を生活支援として活用する時代へ

今この地域包括ケア時代で大事なこと、その人らしい生き方・死に方の支援をどう実現できるようにしていくか。どのように進めていくのがよいのかを講演して下さいます。

 

詳しい日程等決まれば随時、皆様へ報告して行きます。

毎年、皆様にはご協力頂き開催できている事に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

沢山の方の御参加をお待ちしていますので今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

第2回すくも健康づくり市民公開講座の写真です。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

すくも健康づくり市民公開講座(地域連携室)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

22
2017-08

担当者会議はご自宅で・・・院長のつぶやき

投稿時間 : 08時58分30秒

カテゴリー : 地域医療

ジャンル : 施設関連



 先日、患者さん宅での担当者会議に参加いたしました。 

 

 『スムーズに在宅でのケアに移行』 と皆 同じ方向に向いて! 

 サービスの利用開始前に問題点、ケアプランなどを本人、担当者間で共有しました。

 写真は、患者さんとそのご家族、居宅のケアマネさん、ヘルパーさん、

 訪問看護 ステーションスタッフ、病棟担当看護師さん、セラピスト、

 医師、そして地域医療実習の医師です。 

 もちろんみなさん顔なじみこのたび、医学生の実習も受け入れも行いました。

 

 高知大学医学部の学生さん@患家


 話は変わりますが、みなさん 宿毛郷土カルタ なるものがあることをご存知ですか?

 

  

 宿毛生活4年目、知らないことだらけで大変勉強になります

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

担当者会議はご自宅で・・・院長のつぶやき

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

特定医療法人 長生会 大井田病院

カレンダー

2017年9月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

プロフィール

特定医療法人 長生会 大井田病院
〒788-0001
高知県宿毛市中央8-3-6
TEL:0880-63-2101
FAX:0880-63-4792


最近の記事5件

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

現在、トラックバックはありません。

携帯版

リンク