特定医療法人 長生会 大井田病院

高知県宿毛市にある『特定医療法人 長生会 大井田病院』のブログ

24
2017-11

新人看護職員研修終了・・・みっちゃんブログ

投稿時間 : 19時40分36秒

カテゴリー : 研修会

ジャンル : 施設関連



平成29年度に入職した新人看護職員を対象とした研修会。


3回目を1118日(土)・19日日の両日行いました。

1回(4月)・第2回(9月)・そして今回第3回。

幡多地域の医療機関に就職した他施設の新人看護師も対象として、当院で開催。


 

講師は、3回を通して高知医療センター救急看護認定看護師。


入職した4月の時点から、新人の歩み(成長)を見ていただき、

個別性を大切に講義・演習等の研修展開をしていただけたように思います。

 少人数の受講生に、じっくり関わっていただけたことに感謝です。

 

 研修後のアンケートでも「このような研修に、また参加したい。」というコメント。

 院外の新人さんが、帰り際に同じように声をかけてくれました。

満足できた2日間だったと思います。

 

 「学んだことを臨床の看護実践に活かす」ということが、研修目標でした。

いただいた資料を見直しながら、臨床に活用することは、

受講生ほとんどのコメントです。

 

 今回の研修が無駄にならないよう、何らかの形で継続できればよいのに…独り言です。

 

最後になりましたが、このたびは、本当にありがとうございました。

新人看護職員共々、心より感謝申し上げます。



 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

新人看護職員研修終了・・・みっちゃんブログ

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

14
2017-11

研修会に参加してきました(臨床検査課)

投稿時間 : 08時30分00秒

カテゴリー : 研修会

ジャンル : 日記

平成29115日(日)に川崎医科大学現代医学教育博物館で行われた、日臨技中四国支部研修会「臨床微生物部門研修会」へ参加してきました。内容は

イントロダクション「薬剤耐性(AMR)対策アクションプランについて」

講演1 「耐性菌アウトブレイク事例から学ぶ感染対策」

講演2 「地域における院内感染対策 検査センターの取り組み」

講演3 「遺伝子検出キットを用いた感染対策」

講演4 「抗菌薬適正使用は1日にしてならず~信頼されるICTの作り方から」

講演5 「抗菌薬適正使用の実践」

930から1600まで内容の濃い研修でした。最後の講演5はグループディスカッションで大変有意義な時間を過ごせました。これからのICT活動や院内感染対策委員会の活動に生かしていきたいと思っています。また、来年は高知県で開催されるのでできれば来年も参加したいと思っています。このような研修に参加させていただきありがとうございました。



トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

研修会に参加してきました(臨床検査課)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

10
2017-11

社会人に必要なものとは?(4F病棟)

投稿時間 : 08時30分00秒

カテゴリー : 研修会

ジャンル : 日記

 先月、徳島の看護協会で行われた『社会人基礎力の育て方・かかわり方』という研修会に2日間に渡って参加してきました(^^)

 

天候はあいにくの台風で道中は大変でしたがすごく中身の濃い研修でした(^^)

経済産業省が提唱する定義で「社会人基礎力」とは職場や地域社会の中で様々なヒトと共に仕事を行っていく上で必要な基礎的な能力とされています。看護師はまさに、「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていく」職業で、そのために必要な基礎的な力ということですから、社会人基礎力は看護師にとって必須の力ですね

看護の質を向上して安全な医療を提供していくためにも、学力や専門知識だけじゃなく「社会人基礎力」の向上をさせていける教育が必要なのです(˃̵ᴗ˂̵)

私も指導に関わることがありますが、この研修に参加し実際の事例を聞いたりグループワークなどを通してかかわり方を学ぶことが出来ました(^^)

今回の研修で学んだことをこれからの指導に生かしていけるよう頑張っていきたいとと思います(о´∀`о)


トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

社会人に必要なものとは?(4F病棟)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

06
2017-11

医療分野での接遇研修・・・院長のつぶやき

投稿時間 : 14時01分55秒

カテゴリー : 研修会

ジャンル : 施設関連



 医療分野にいた接遇教育ができる方が少ないなか、

 近藤由枝先生をお迎えし接遇研修を開催いたしました。

 

 ご家族の入院を通して様々な視点でお話しいただきました。

 

 みなさん入院されたことはありますか?

 医療って特殊性があるのです 。

 患者さんにとって病院は非日常 。

 

 医療現場では

 社会人としてのマナー +  医療人としての接遇

 が必要です。

 

 病院には

 サイエンス + アートとしての人間力

 が求められそのバランスが重要だと。

 

 接遇はこの人間力に深く関わってきます。

 

 皆が共通の目標に向かって行動することで一体化し成果をあげることができるのです。

 その目標というのは、理念

 『地域の皆さまに良質で安全、安心の医療を継続して提供する!』

 

 改めて真正面から考える機会となりました。

 これまで以上に地域のために!


トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

医療分野での接遇研修・・・院長のつぶやき

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

04
2017-11

研修報告(医局)

投稿時間 : 08時30分00秒

カテゴリー : 研修会

ジャンル : 医療コラム

小児科 矢野です。台風が過ぎたあたりから急に寒くなり始めました。感冒症状の患者さんが増えてきていますが、みなさんはいかがでしょうか。

 

925日~106日まで、東京にある成育医療センターをいう小児専門の病院で、アレルギー疾患の研修を行ってきました。その分野においては、日本のトップにある病院の1つです。

現在、診療を行っている中で、食物アレルギー、アトピー性皮膚炎の患者さんは多くいらっしゃいます。中には、一般的な治療ではなかなか症状が改善せず苦しんでおられる患者さんもおられます。そのため、専門の病院で現在の日本の最先端のアレルギー治療に触れてみたい・学んできたい、との思いで、2週間の研修に行かせていただきました。

 

食物アレルギー、アトピー性皮膚炎、の2つが中心となりますが、非常にたくさんのことを学べたと思います。 

 

食物アレルギーに関しては、食物負荷試験を非常に積極的に行っていました。血液検査で陽性反応が出ている食物に関しても負荷試験を行い、結果を踏まえて、自宅でごく微量から摂取を始めます。例えは小麦のアレルギーであれば、1週間毎にそうめんを1本ずつ増やしていく、程度です。もちろん、症状が出てしまうリスクもありますが、その場合の指導もしっかり行い、保護者の方々も意欲的に治療に参加されていました。

 

アトピー性皮膚炎の治療は、①薬物療法、②環境整備、③スキンケア、の3つからなります。重症の方は2~3カ月入院して上記3つを行うのですが、これを厳格に行えば、ほとんどの方がきれいな肌になります。当院ではそこまでの入院加療は難しいのですが、「治療を厳格に。」の指導方針は、もう一度、見直してみようと思っています。

 

どちらに関しても、「アレルギーの教科書にある一般的な治療でよくならない患者さんは、ほとんどいない。」、「最初に正しい治療方法を習っていない患者さんは、その後も大変な思いをすることがある。」、ということを強く感じました。

 

 

現在、乳児期の肌が荒れていると、そこについた食物が肌から吸収されてしまい、結果、食物アレルギーになってしまう、との研究発表がされています。食物アレルギー、アトピー性皮膚炎、いずれにしても、スキンケアが重要ということには変わりありません。

できる限りの指導と治療を行っていきたいと思いますので、お困りの方は相談していただければと思います。




トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

研修報告(医局)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

12
2017-10

人工呼吸器勉強会(3F病棟)

投稿時間 : 08時30分00秒

カテゴリー : 研修会

ジャンル : 施設関連

この度、人工呼吸器装着中の患者様が入院する事になり、3階病棟主催で業者による人工呼吸器勉強会を開催しました。

 

他部署からも沢山出席して頂き、32名の参加となりました。人工呼吸器の取り扱い方法及びアラ-ムの対処方法について実際に呼吸器を使用して勉強しました。

 

人工呼吸器装着中の患者様に関わる機会がこれから増えて来ると思うので、しっかり勉強して、万全の体制で迎えられるように頑張ります。
 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

人工呼吸器勉強会(3F病棟)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

特定医療法人 長生会 大井田病院

カレンダー

プロフィール

特定医療法人 長生会 大井田病院
〒788-0001
高知県宿毛市中央8-3-6
TEL:0880-63-2101
FAX:0880-63-4792


最近の記事5件

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

現在、トラックバックはありません。

携帯版

リンク