特定医療法人 長生会 大井田病院

高知県宿毛市にある『特定医療法人 長生会 大井田病院』のブログ

19
2019-02

研修会へ参加(機能訓練室)

投稿時間 : 08時00分00秒

カテゴリー : 部署紹介

ジャンル : 日記


こんにちは。言語聴覚士です。

先日、当院の小児療育に関するスタッフ(医師・リハ職員2名)で「ESSENCEシンポジウム in 高知 ―ESSENCEの考え方を用いた乳幼児健診と支援―」に参加してきました。

 スウェーデンからESSENCEの第一人者・クリストファー・ギルバーグ教授を招き開催される予定でしたが、ご病気のためギルバーグ教授はご欠席。それでも大変実りのある会となりました。

 ESSENCEとは「自閉症スペクトラム障害や注意欠如・多動性障害などの神経発達障害のある、5歳までの子どもたちの早期の状態を表す名称」のことです。決して診断名ではありません。それを質問紙にしたのが「ESSCNCEQ」といい、1歳半健診や3歳児健診で用いることができます。ESSENCEの視点で子どもの発達をみることで、より早期からの介入・支援につなげることができ、子どもたちの将来の生活の質の向上が期待できます。

 検診で支援が必要なお子様を見逃さないようにする。即、医療につなげるのではなく様子を見守っていき、必要な時に必要な支援を提供するための一つの基準とESSENCEはなります。

 ただしそのためには医師と保健師が協力しなければいけません。さらに保育士やリハビリスタッフなど色々な人が連携を持たなければいけません。その一つのモデル地区になればいいなと思います。ぜひ保健師さん協力しましょう。大井田病院はいつでも協力体制を取る気でいます。

 

 2枚目の画像は昼食を取るために帯屋町を歩いていたら、商店街のご婦人方が配っていたチョコレートです。一緒に出席した理学療法士の先生とともにいただきました。





トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

研修会へ参加(機能訓練室)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

17
2019-02

『行事食~節分~』(栄養課)

投稿時間 : 08時00分00秒

カテゴリー : 部署紹介

ジャンル : 日記

23日は「節分」。今年の恵方は東北東でした。

その年の恵方を向いて恵方巻を無言で食べると縁起が良いとか...私も先に食べ終えた家族が笑わそうとするのをこらえながら、なんとか無言で太巻きを食べたことでした。

さて、今年も行事食では太巻きを作り、折り紙で角箱を作って甘納豆を入れ、カードを添えました。

さすがに太巻き1本をそのままでは出せませんでしたけど(^_^;)




2月は逃げる」といいますが、本当に早いものであっというまに半ば過ぎてしまいました。


次のひなまつり準備も始まっていますが間に合うかなあ(・・;)



トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

『行事食~節分~』(栄養課)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

02
2019-02

ワンちゃんloveよりのブログ (通所リハ)

投稿時間 : 08時00分00秒

カテゴリー : 部署紹介

ジャンル : 日記



早いもので1月も終わりになりました。

そこで今年紹介させて頂くのが、集団体操・めじろん体操についてご紹介させて頂きます。

 まず初めに集団体操とは・・・利用者様と職員が共に軽い体操から始まり徐々に身体を暖めながら手先の 運動・足上げの運動・立ったり座ったり10回自力で一生懸命されています。「もう疲れた嫌になった」と口にはされていますが、利用者様同士で励まし合いながら頑張られています。

めじろん体操とは・・・タオルを使用した体操で麻痺がある方色々と身体に障害をもたれた方なども職員と一緒に声を出し10人程の方が参加されています。

足の平にタオルを引っかけて引っ張ったり伸ばしたり声を出して数を数えただただ本当に一生懸命にされていて、一緒にやっている私達の方が励まされる毎日です。

「元気になりたい」「少しでも歩けるようになりたい」頑張らなくて良い皆さんは今まで十分に頑張られてきてました。ただ気を付けて歩行して下さい。転倒しないように、そして心に気持ちをためないで、いつでも話して下さい。私達に・・・



トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

ワンちゃんloveよりのブログ (通所リハ)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

27
2019-01

『炊き出し訓練』(栄養課)

投稿時間 : 08時00分09秒

カテゴリー : 部署紹介

ジャンル : 日記


先日、ポリ袋調理の炊き出し訓練に参加しました。

 

ポリ袋調理とは、ポリ袋に食材を入れて湯せんで火を通す調理法です。

災害時に、ガスや水道、電気などが使えなくなっても、カセットコンロと鍋、水、ポリ袋を準備すれば、簡単な食事を作って食べることができます。



訓練では、乾物や缶詰、市販のめんつゆなどを使って炊き込みご飯や煮物、スープなどを作りました。

電気、ガス、水道が使えない想定で、普段当たり前のようにしていることも、災害時にはできなくなることを実感しました。いざという時の為に、今回のようなポリ袋調理も知っておく事も大切だと思いました。また厨房で作ってみたいと思います(*^_^*)



トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

『炊き出し訓練』(栄養課)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

24
2019-01

いい本に出会いました(訪問看護)

投稿時間 : 08時00分00秒

カテゴリー : 部署紹介

ジャンル : 日記

先日、院長先生が「久しぶりにいい本に出会った。」

と本を貸してくれたのでみんなで回し読みしました。

実際関わった患者さんやご家族を思いだし、振り返りながらうなずき、納得しながら読みました。
読み終えて思い浮かぶのは、私が未熟な新米看護師の時代に出会った患者さんと奥さんのこと。

痛がり苦しむ血液疾患の患者さん。

み止めの点滴の指示はあるけれど、当時麻薬は「怖い」と思われていた。

新米看護師は痛いと訴える場所をさすりその場にいるしかできなかった。

「痛い時は我慢しなくていいですよ。泣いてもいいですよ。そう学校で私教わりました。」

その言葉で患者さんは痛み止めの点滴を使うことを決めた。そして朝までぐっすりと眠ることができた。

早朝に付き添いに来た奥さんから思いもかけず感謝され、その時に泣きながら痛がる夫を見るのが辛かったこと不安な胸の内を話してくれた。

この患者さんと奥さんの気持ちを新米看護師はカルテに記載し、震える声で申し送りをした。

婦長からは「眠れた。痛みがとれて終わりではないでしょ。麻薬には呼吸抑制がつきものよ。」とやんわりと指導を受けたが「よく、患者さんや奥さんの気持ちに寄り添えましたね。」と温かい言葉をいただいた。

主治医からは「痛み止めの方法を患者さんと話しあってみようかね。」と声をかけてもらった。

まだ、連携という言葉もなかったと思われる25年以上も前の話し。

新米看護師の思いをしっかりと受け止めてくれた医師や婦長。
(作者の藤田さん風に感想を書いてみました)
改めて人生の最期は医療ではなくケアなのだということを再認識させてくれました。

患者さんやご家族が何をしたいのか、どのように過ごしたいのか、どこで最期を迎えたいのか…。
死に向き合うことは、本人やご家族にとってとてもつらいことですが本人が望む生きかたを尊重することが一番大切だと思います。

これからも患者さんやご家族の思いを傾聴し、寄り添っていきたいと思います。




トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

いい本に出会いました(訪問看護)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

22
2019-01

新人紹介です(医事課)

投稿時間 : 19時17分00秒

カテゴリー : 部署紹介

ジャンル : 指定なし


早いもので1月もあと10日。新年明けたと思えばいよいよ新元号を迎える年になりましたね。
 

医事課にも12月から新メンバーが入ってくれており、つい先日新年会を兼ねて歓迎会で美味しい食事を戴いたところです✨


新メンバーは、

神奈川県から遥々宿毛に嫁いで来てくれた、笑顔のかわいい山崎さんです。
とても明るくて親しみやすい方なので、皆さん受診に来られた際は、気兼ねなくお声かけてください。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

新人紹介です(医事課)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

特定医療法人 長生会 大井田病院

カレンダー

2019年2月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

プロフィール

特定医療法人 長生会 大井田病院
〒788-0001
高知県宿毛市中央8-3-6
TEL:0880-63-2101
FAX:0880-63-4792


最近の記事5件

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

現在、トラックバックはありません。

携帯版

リンク