特定医療法人 長生会 大井田病院

高知県宿毛市にある『特定医療法人 長生会 大井田病院』のブログ

09
2018-10

レクリエーション大会に参加して(通所リハ)

投稿時間 : 08時46分55秒

カテゴリー : 研修会

ジャンル : 日記

9月に、高知県で第72回全国レクリエーション大会in高知がありました。全国から38セクションで開催されました。

 

      

 

みなさんは、普段の休日などにレクリエーションを楽しく行っていますか?

今回は、福祉分野での子供~シニアまでの沢山のセッションがありました。福祉では、障害者、高齢者におけるスポーツ、体操、物作り、ゲーム、歌、での身体活動の工夫が行われました。参加した中では、高知県のレクリエーション協会副会長の横川遊亀壽先生のセッションで、心を元気にすることを中心に「みんなの工夫を集めよう、福祉現場のレクリエーション」を各全国から集まった参加者とグループワークで話し合いました。まずは、先生から、全員の中で相手を探して、あいさつをしよう!ということになり、必死に相手を選びました。その時、「相手を見つけた時にどうコミュニケーションを行うか?」と投げかけられました。先生からは、まず相手同士で両手を持つことを言われました。そして相手の目を見て微笑んで、あいさつ、名前の紹介です。まったく知らない人と初めてのコミュニケーションでは、みなさん恥ずかしくてできていない人ばかりでした。しかし、お互いに手を取り合ったことで、安心感があり、笑顔で会話をすることがとても暖かい気持ちになりました。これを数回、知らない人たちと触れ合うことができました。また、グループワークでは、各全国からの参加者(鹿児島、大阪、京都、福井、北九州、長崎)の人と職場のレクリエーションを行うことで、職場での困ったことや、悩みなど数多くの意見交換をしました。どのグループも共通点は、職場の人間関係、男性利用者のレクリエーションの参加の拒否、若い介護福祉士を目指す人の関心の薄さなどが取り上げられました。日々いかに福祉現場でレクリエーションの工夫を行っていくのかが大きな課題でした。職場での支援を利用者さんに、心を元気に、楽しくい生きがいのある人生を送るか、今後100歳時代到来の長い人生で介護、看護分野が地域の福祉に貢献して個々にアプローチしていくのか、ますますレクリエーションにおいて大切なことかと思いました。通所でのレクリエーションは日々行っています。利用者さんのそれぞれの人生を福祉分野で働きかけて行こうと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

レクリエーション大会に参加して(通所リハ)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

特定医療法人 長生会 大井田病院

カレンダー

2018年12月

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

プロフィール

特定医療法人 長生会 大井田病院
〒788-0001
高知県宿毛市中央8-3-6
TEL:0880-63-2101
FAX:0880-63-4792


最近の記事5件

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

現在、トラックバックはありません。

携帯版

リンク