特定医療法人 長生会 大井田病院

高知県宿毛市にある『特定医療法人 長生会 大井田病院』のブログ

30
2019-06

梅雨とムカデ (医局)

投稿時間 : 08時30分08秒

カテゴリー : その他

ジャンル : 指定なし

遂に四国含め西日本の多くの地域で梅雨入りが発表されました。なんでも統計のある1951年以降で、最も遅い梅雨入りだそうです。もう6月も終わりですもんね。ちなみに我が家の幼稚園児は、「6月の季節は「梅雨」であって、「夏」ではない!」と言い張っていました。

 

さて梅雨時に増えるものの一つに、ムカデがあります。最近ムカデに咬まれた方がしばしばこられます。実は今までほとんど経験したことがなく、こんなところにも地域性を感じてしまいます。知らないことは調べてみよう、ということでムカデについて色々調べてみました。

 

日本にはおよそ150種類あまりムカデが生息しているそうですが、その中でも人間に被害を及ぼすことの多い攻撃性、毒性の強いものはトビズムカデ(オオムカデ)オオムカデの仲間です。「梅雨時に人家に入ってくる」そうなので、噛まれて病院に来る方もコイツに噛まれたのでしょうか。肉食で、普段は昆虫やゴキブリを捕食するので、益虫とも言えるそうです(参考「危険生物 講談社の動く図鑑 move2016)。でも個人的にはムカデとゴキブリなら、ゴキブリと戦う方を選びます。ムカデは怖い・・・

 

不幸にもムカデと出会った場合、どうやって退治するのか(僕は見て見ぬ振りしそうですが)。ムカデは熱に弱いので、「熱湯をかける」の良いそうですが、そうそう手元に熱湯はありません。そんな時はドライヤーの熱風でもいいみたいです。すぐ動けなくなるそうです。

熱に弱いのは本体だけでなく、ムカデ毒も熱に弱いとのこと。咬まれた時は、43度から45度の熱いお湯(やけど手前くらい。ぬるいと駄目らしい)、をかけ続けると、毒が失活するという報告がありました(参考「ムカデ咬症の痛みは温熱療法で速やかに消失する」,皮膚科の臨床,52-8,2010)。

 

ムカデのことを調べていると、「ムカデ競争で怪我しやすくなるのは、どんな時か」という研究発表がありました。本当にいろんな疑問があるものですね(富士市中学校運動会種目「むかで競走」の外傷調査「大むかで」における2015年までの5年間の解析)。ちなみに「多人数、練習が少ない」が危険因子だったとか・・・

 

ではみなさん、ムカデとムカデ競争での怪我に気をつけて、梅雨時をお過ごしください。




トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

梅雨とムカデ (医局)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

29
2019-06

送迎について(通所リハ)

投稿時間 : 08時00分00秒

カテゴリー : 部署紹介

ジャンル : 日記

通所リハビリでは、朝・夕、日々安全で安心した送迎を行っています。

毎朝送迎先は、遠くは、土佐清水市宗呂、大月町、宿毛市ではあっても片道40分~30分の楠山です。

安全な運転を心がけ、出発前には、車の点検で異常がないか確認を行います。

送迎時で大切なのは、利用者の関わりです。

朝、ご自宅に伺って、顔色や話し方その日の体調、歩行状態を確認します。

車に乗っていただくまでに多くのことが観察出来ます。

在宅の様子での家族との関わりもあり、状態確認を行い情報の共有化を行います。

病院に到着するまでの時間の声掛け、会話をして様子を見ながら状態確認しながら車中を過ごしていただいて、特に認知症の進んだ方が多いですが、問題行動が起きないか、そうした点に気をつけつつ、運転者は、速度はもちろん、路面状態を見ながら衝撃がないような道路を走り、安全な運転をしています。


また、サービス時間までに間に合うように動くことや、不測の事態も考慮しながらの送迎です。


夕方の送迎では、業務後疲れもありながらの送迎ですが、体調管理を心掛けて安心・安全な運転で頑張ります。


トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

送迎について(通所リハ)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

28
2019-06

感染研修(4F)

投稿時間 : 08時30分40秒

カテゴリー : 研修会

ジャンル : 指定なし

今日は感染の研修がありました。
色々な感染の種類、感染経路やそれに対する対策を知れて、とても勉強になりました。
特に、手指消毒は私の勤務する4階病棟でも力を入れて行っています!
4階病棟に来られる機会がありましたら、エレベーター前やお部屋の前に手指消毒液を置いているので、ぜひ、使用してみてください!


トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

感染研修(4F)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

27
2019-06

6月25日.日曜日三原の紫陽花を見に行きました。以前行った時は、雨が降っていて傘を差しながら、それは見事な紫陽花を見て、感動したのですが、今回は日傘を差して、あちこち枯れた紫陽花もあって、残念な気持ちになりました。田んぼもひび割れしているところもありました。雨が欲しいなと、思ったのですか、異常気象の影響で大洪水になるのは、やっぱり嫌ですね。





トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

まだ、梅雨に入らない、、、、、(3F病棟)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

26
2019-06

リニューアル★(外来)

投稿時間 : 10時08分39秒

カテゴリー : その他

ジャンル : 施設関連



先月、外来の処置室に新しいパソコン台と採血台が来ました!
外来看護師みんなで、荷物を移動し大掃除~★゛
毎日掃除をしてますが、台の下は埃がすごかったです。Σ(゚д゚lll)
総務の方も協力してくれました。
ありがとうございます!(*´꒳`*)
新しくなった処置室です⇩
患者さんからも、「新しくなったね」「すっきりしたね」などの声も聞かれます!
お立ち寄りの際はリニューアルした処置室をご覧になって下さい(*´-`)




トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

リニューアル★(外来)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

25
2019-06

適度な負荷をかけましょう・・・薬剤課

投稿時間 : 08時30分11秒

カテゴリー : 研修会

ジャンル : 施設関連



 週末の雨で、やっと梅雨らしくなりましたね。

 とは言っても、災害が起こるほどの雨は嫌です。

 何事もぼっちり(丁度)がいいですね。

 

 さて、先週の金曜日に糖尿病の講演会に行ってきました。

 当院からは、医師・管理栄養士・臨床検査技師・薬剤師が参加。

 医師のみならず行政の方も多く参加されていました。

 宿毛出身の先生のお話でしたが、とても分かりやすかったです。

 糖尿病治療でも「筋力・筋量」が大切との事。

 高知県は全国でも最先端?の高齢化率。

 高齢者と糖尿病はきっても切れない関係にあります。

 

 筋肉が低下している中で、有酸素運動をしても

 そもそもブドウ糖を取り込むべき筋肉量が少ないので

 血糖は下がりにくくなってしまいます。

 

 運動にも適度が負荷(レジスタンス)が必要なんですね。

 勉強になりました。

 


 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

適度な負荷をかけましょう・・・薬剤課

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

特定医療法人 長生会 大井田病院

カレンダー

プロフィール

特定医療法人 長生会 大井田病院
〒788-0001
高知県宿毛市中央8-3-6
TEL:0880-63-2101
FAX:0880-63-4792


最近の記事5件

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

現在、トラックバックはありません。

携帯版

リンク