特定医療法人 長生会 大井田病院

高知県宿毛市にある『特定医療法人 長生会 大井田病院』のブログ

26
2019-03

出会いと別れ(訪問看護)

投稿時間 : 08時00分00秒

カテゴリー : 部署紹介

ジャンル : 日記


 この前、歓送迎会を開きました。

私がステーションに入職してから、何度目かの歓送迎会です。
お別れするのは、私にとっては弟のような存在のセラピストです。とっても穏やかで、心優しい彼の存在は、療養者さんやご家族にとって、とても心強いものだったでしょう。いつも生活の中でのリハビリを大切にして、自分で行える喜びを療養者さんに与え続けてきました。
ご家族には労いの言葉をかけ、介護の力を引き出してくれていました。
彼のような存在がステーション異動することは、療養者さんやご家族はもとより、在宅関係者にとっては、とても残念な事です。
  そして4月からセラピストは、1人体制となります。彼女もまた、在宅目線で物事を考えることができる、ステーションにとっては心強い存在です。療養者さんやご家族の信頼も厚く、アセスメント能力も高いため、私たち看護師も安心しています。ただ心配なのは、これまで2人で訪問をしていた部分を1人で対応しなければいけなくなる事です。訪問先は、宿毛市内はもとよりお隣の愛媛県まで。1日に訪問する件数や単位数が少なくても、車での移動距離は中山間なだけあって、なかなかのものです。どうか、体調を崩さないようにと願うばかりです。

そして、待ちに待った訪問看護師の追加です。彼女は、3月からステーションに来てくれています。その日は私の誕生日で、1番のプレゼントとなりました。外来での経験や、訪問診療担当の看護師として在宅へ関わってくれていたので、引き続きもスムーズに行えています。何より、穏やかで話しやすい雰囲気は、療養者さんやご家族へ安心感を与えてくれると感じています。外来との連携も、これまで以上に図る事が出来ると思います。本当に感謝の気持ちしかありません。ありがとうございます。

私は6月から学生に戻りますが、学生として勉強に専念ができるのは、病院や家族の協力はもとより、このステーションメンバーの協力が大きいです。
  入学試験に合格をした時、退職時期を延ばしてくれて、待ってくれると言ってくれたAさん。本当にありがとうございます。失言だらけの私を冷静に諭してくれて感謝しています。
  ステーション看護師の中では妹のような存在のS子さん。療養者さんやご家族に対して、自分の看護観を大切にして、関わる事が出来ています。もう、私たちに気を使わないでも大丈夫。しっかりと自分の思いを臆せず誰に対しても伝えて欲しいです。
  そして、高校の同級生で所長のIさん。いつも、好き勝手に発言したり行動したりして、本当にごめんなさい。その度にヒヤヒヤしていたと思います。それでも、優しく関わってくれて本当にありがとうございます。
  春は出会いと別れの季節ですが、そのひとつひとつに感謝を込めて

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

出会いと別れ(訪問看護)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

特定医療法人 長生会 大井田病院

カレンダー

プロフィール

特定医療法人 長生会 大井田病院
〒788-0001
高知県宿毛市中央8-3-6
TEL:0880-63-2101
FAX:0880-63-4792


最近の記事5件

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

現在、トラックバックはありません。

携帯版

リンク