特定医療法人 長生会 大井田病院

高知県宿毛市にある『特定医療法人 長生会 大井田病院』のブログ

08
2018-01

今年もよろしくお願いいたします(診療情報管理室)

投稿時間 : 09時00分00秒

カテゴリー : 研修会

ジャンル : 指定なし

2018年も始まって早くも1週間が過ぎました。

皆様、今年もよろしくお願いいたします。


11月より診療情報管理室に部署異動しました、やっすんです。

今回は12 月に参加したセキュリティ勉強会について書いてみたいと思います。

高知県警本部(サイバー攻撃対策)協力の元、「サイバー攻撃から病院を守れるのか!」と題された、実践ワークショップが開催されるという事で、これまで座学形式の勉強会には参加した事がありますが、卓上訓練形式というのは初めてなのでこれは参加しなくては!と行ってきました。




初めて入る高知県警本部、ドキドキしながら会場に入ると、受付でなにやら「サブリーダー」というカードを渡され、余計にドキドキです。

基本的なセキュリティ概論の座学が終了し、いよいよ実践ワークショップの開始となりました!
4人1組のグループで、もし自分の病院がサイバー攻撃の被害にあったら、具体的にどう動くかという事をシミュレーションするという、災害机上訓練の様なイメージのものでした。

これがまた、非常によく出来たボードゲームの様になってまして、限られたターン数で、どのサーバをネットワークから切り離して、どの端末を解析して、どの経路からどのようなマルウェアが侵入し、どこまで被害が及んでいるかを特定していくという訓練です。

なんとか4人で知恵を出し合いながら進んでいきますが、これを選択すると、これを選択できなくなる・・・といった悩ましい場面の連続です。

最終的には部分的には侵入経路が判明したものの、このマルウェアはいったいどこから侵入してきたんだろう・・・という、答えが気になって夜も寝れない、というような結果に終わりました・・・。

最後に県警の方から解説があり納得は出来ましたが、こんな巧妙な手口を使われたら、果たして防げるのか!?というようなサイバー攻撃でした。※実際にあった事例を基に作ったそうです。

今月末に行う、情報セキュリティの院内研修でも、今回の勉強会の内容を踏まえたお話をさせて頂きます。

また、この勉強会の中で、四国医療情報技師会が始動するという嬉しいお知らせもありました。
これまではe-ラーニングが主で、実際に研修に参加する事が難しかったのですが、これからは研修も四国内で受ける事も出来るし、医療情報に携わる方たちとのネットワークも作りやすくなりそうで、嬉しい限りです。




医療情報技師はシステム部門では必須になってくる資格ですし、診療情報を取り扱うにあたっても、特に地域医療情報連携が進む今からの時代では持っておいて損は無い資格・知識だと思います。

院内でも診療情報管理士、医療情報技師など医療情報に係わる仲間をもっと増やしていけるといいな~と思う、やっすんなのでした。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(0)

この記事にコメントする

名前:
メール:
URL:
コメント:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

不正なコメントを管理者へ通報します

タイトル:

今年もよろしくお願いいたします(診療情報管理室)

病院名:

特定医療法人 長生会 大井田病院

名前:
メール:
通報内容:
画像認証:

上記の画像を表示されている英数字を入力してください。

※スパムコメントを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

特定医療法人 長生会 大井田病院

カレンダー

プロフィール

特定医療法人 長生会 大井田病院
〒788-0001
高知県宿毛市中央8-3-6
TEL:0880-63-2101
FAX:0880-63-4792


最近の記事5件

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

現在、トラックバックはありません。

携帯版

リンク