社会福祉法人 幡多福祉会 幡多希望の家 (旧重症心身障害児(者)施設) 

高知県宿毛市にある『社会福祉法人 幡多福祉会 幡多希望の家 (旧重症心身障害児(者)施設) 』のブログ

途中経過‼

2019-04-09

投稿時間 : 10時00分00秒

カテゴリー : お知らせ

ジャンル : 施設関連



先月着工しました、『多目的住宅』の様子です。

住宅周りの側溝も完成し、先日より基礎工事に入っています。

本日はミキサー車も入り、大々的な工事となりました。

どんな建物になるか楽しみです

また、進捗状況お知らせします


投稿時間 : 10時46分37秒

カテゴリー : お知らせ

ジャンル : 指定なし

3月9日、当施設でも大変お世話になっている

江口 壽榮夫(えぐち すえお)Dr.が、

医療功労賞を受賞されたという事で、土佐希望の家主催の祝賀会に行ってきました。

そもそも医療功労賞とは、


山間部や離島、発展途上国など、

厳しい環境のもとで長年、地域に密着した活動を続けてきた医療従事者を表彰する賞のようです。

今回受賞された江口Dr.は、某施設に勤務され米国留学を経た1970年に園長となり、1997年まで脳性マヒ等の子どもさんのリハビリや補装具の処方に尽力し、過疎地での巡回相談を22年で8800件余も行われ、某大学の教授として理学療法士らの養成に尽くした後、2007年から土佐希望の家の施設長などを務められ、障害者リハビリに非常に尽力されているDr.です。


そしてなんと!?

先日中央表彰に東京へも行かれたようで、表彰式後には直接天皇陛下に拝謁し労いの言葉を頂かれたようです。

11月頃から少し体調を崩されていたようですが、お元気な姿を見られて安心しました。

この様な偉大な先生方の努力があって、今の施設があるんだなと思った一日でした。


着工です‼

2019-03-15

投稿時間 : 08時30分00秒

カテゴリー : お知らせ

ジャンル : 施設関連



先日、当施設の敷地内に

『多目的住宅』を建設することになり、工事が始まりました

利用者の皆様の取り組みや、ご家族の皆様の集い、職員の休憩場所など

多岐に亘る利用を目的としています。

工事の進捗状況をまたこちらで

報告していければと思います