社会福祉法人 幡多福祉会 幡多希望の家 (旧重症心身障害児(者)施設) 

高知県宿毛市にある『社会福祉法人 幡多福祉会 幡多希望の家 (旧重症心身障害児(者)施設) 』のブログ

投稿時間 : 15時45分21秒

カテゴリー : 施設長の思うまま記

ジャンル : 医療コラム

2019/8/22

 私は幡多希望の家の施設長をしているが、週に一度近くの筒井病院で外来診療を担当させていただいている。8月1日の木曜日にいつものように外来診療をしていた。病院に地元の警察署から電話での問い合わせが入ってきた。内容は80代の女性が自宅で亡くなっていた。死亡の原因を調べているので、協力を依頼する内容だった。筒井病院の外来へ通院中の方だったので、病状、通院の状況、投薬の内容、検査の状況を説明した。亡くなった女性は、前々日の7月30日に受診しており、特に変わったことは無かったこと。血液検査も実施しているが特に変化は無かったことなどを説明した。その後再度警察から連絡があり、死因究明のため、CT検査をお願いしたいとの話しであった。家族の了承があれば遣りましょうと伝えると、家族は了承してくれているとの事。それならば連れてきてくださいCT検査をしましょうと伝えた。

 このように、直接の死因がはっきりしない事例では亡くなったことが明らかでもCT検査をして死因を明らかにすることがあります。そのことをAiといいます。人工知能のことではなくて、英語ではAi、オートプシイー・イメージング、訳語では「死亡時画像診断」といいます。ちなみに人口知能の略号はAIです。

 この方も無くなってから直接死因を調べるためにCT検査を行いました。結果は、大動脈乖離を発症して、心タンポナーデの状態となり亡くなったことが分かりました。俳優の石原裕次郎さんが発症した病気ですね。御家族にはCT検査の結果では、突然の大動脈乖離によって大動脈が破れて心臓の入っている袋「心嚢」といいますが、その中に出血してその為心臓が拡がらなくなって、ほとんど苦しむまもなく亡くなられたでしょうと説明しました。この様な時には死亡診断書ではなくて死体検案書が発行されますが、後の手続きは死亡診断書と同じです。ご家族は亡くなった患者さんの隣に住んでおられて、当日の朝、家族の方が食事を持っていくと倒れているのに気づかれたようです。亡くなった原因がはっきりしたことと、苦しむまもなく亡くなったと聞いて家族は安心されていたようです。ちなみにこの検査は保険外診療なので実費を遺族の方に負担していただくことになります。CT検査、死体検案書の発行などで3万円程になります。

 私は、以前大正町(現四万十町大正)の診療所に勤めていましたが、平成17年に診療所が新築された時にCT装置を入れてもらいました。その当時はCTの撮影は自分でやっていました。ある時診療所のある地域から30分以上離れた集落に住んでいた高齢の一人暮らしの女性が自宅の風呂場の脱衣場で亡くなっているのが発見されました。直ちに救急隊が呼ばれて行ったのですが、亡くなっているのが明らかなので警察が呼ばれました。私も検視に立ち会うことになり現場に行きました。死因は明らかではありません。

 診療所近くに住んでいた長男の方が「お袋は苦しんだろうか」と問いかけてきます。私はこの状態では苦しむ暇も無く亡くなったと思うが、検査をしてみたらもっとはっきりするかも知れないよと話したところ、息子さんがぜひやってみてくれといいます。初めての経験でしたが、ではやりましょうと、診療所まで遺体を運んで来て貰ってCT検査をしてみたところ、頭部に激しいくも膜下出血を認めました。その画像を息子さんに見ていただいて、「これでは苦しむ暇はなかったろうね」と説明したところ息子さんが「これでほっとした、一人お袋を田舎においていたので死ぬ時に一人で長く苦しむようなことが無ければいいがと思っていたが、突然で辛いけど苦しまなかったことが救いだ」と涙を流しながら話していた。私はこれがきっかけで死因不明の方の死因を究明するために積極的にCT検査をするようになった。そうして外からでははっきりしない原因が見つかった事例をいくつか経験したのである。現在大正の診療所では、私がいたときに来てくれた放射線技師が積極的Aiに取り組んでくれて県下のAiを引っ張って行ってくれている。

 私は自分が勤めている希望の家にはCT装置が無いので、筒井病院のほうでCT検査が出来る時には協力できるがそうでない時には協力できない状態である。全国的にはAiを積極的に推進していこうとする動きがあるが地方ではまだまだの感がある。今後Aiが死因不明の方に全例行われるような時代になればいいがと思っている。

社会福祉法人 幡多福祉会 幡多希望の家 (旧重症心身障害児(者)施設) 

カレンダー

2019年9月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

最近の記事5件

最近のコメント

現在、コメントはありません。

プロフィール

社会福祉法人 幡多福祉会 幡多希望の家 (旧重症心身障害児(者)施設) 
医療型障害児入所施設・療養介護事業

〒788-0782
高知県宿毛市平田町中山867
TEL:0880-66-2212
FAX:0880-66-2215


カテゴリー

最近のトラックバック

現在、トラックバックはありません。

携帯版

リンク