社会福祉法人 幡多福祉会 幡多希望の家 (旧重症心身障害児(者)施設) 

高知県宿毛市にある『社会福祉法人 幡多福祉会 幡多希望の家 (旧重症心身障害児(者)施設) 』のブログ

投稿時間 : 09時00分00秒

カテゴリー : 福祉交流学習

ジャンル : 施設関連


本日は天候の悪い中、毎年恒例の福祉交流学習に、

近隣の中学校3年生が来てくれました

今日は5名の参加で、2日間の日程です。


1日目の様子を紹介させて頂きます


最初は当施設が大切にしている、朝の掃除をして頂きました。

かなり念入りに行うので、『疲れました』という意見がよく聞かれます。


掃除の後は、オリエンテーションです。

施設の概要、重症心身障害児者とはどういった障害を持たれた方々なのか等、

学習していきます。



難しい学習の後は、利用者の方との交流です。

当施設では恒例のオセロ対決です。

いつもは利用者の方が勝つ事が多いんですが、

本日は完敗でした


午後は、利用者体験・福祉用具体験です。

利用者体験では、障害を持たれた方の摂食についての学習です。

水分補給の介助やトロミのついたお茶の喉の通り方、舌を使わずにお菓子を食べ、

口の中が麻痺した状態等、色々体験してもらいました。


福祉用具体験では、現在介護の現場で使用している福祉用具を

実際に使用していきます。

まず学生同士で福祉用具なしの状態を経験してもらい、

その後福祉用具を使用していきます。


リフトは全員が実際に乗る側と、操作する側を体験してもらいました。


本日は、あいにくの雨でしたが、

2日目は回復する見込みなので散歩等、利用者の方々と

外出していきたいと考えております

また、2日目の様子もお知らせしていきます