社会福祉法人 幡多福祉会 幡多希望の家 (旧重症心身障害児(者)施設) 

高知県宿毛市にある『社会福祉法人 幡多福祉会 幡多希望の家 (旧重症心身障害児(者)施設) 』のブログ

投稿時間 : 13時30分00秒



先日、施設間交流の一環で『スカッシュバレー大会』

参加して来ました

場所は雲の上の町として有名な梼原町です

梼原町は高知県西部高岡郡の山あいに位置し、北部の標高は1.455mにも及び、

そういった地理的条件から『雲の上の町』と呼ばれています。


大会前に、梼原町の道の駅で昼食

梼原町特産のきじ肉を使った、ラーメンやどんぶりを

堪能しました




今回の交流会は、高知県西部の身体障害者施設

交流会として以前より行われていたものに、6年程前

当施設もお誘い頂き、参加させて頂いています


参加施設は当施設を含めて4施設で、1施設2チームの参加です。

ちなみにスカッシュバレーはご存知ですか

高知県発祥のスポーツで

やわらかいゴムボールを使用し、3人で行うバレーボールです。

必ず3人全員がボールに触れ、3回で返さなければいけません

興味のある方は検索してみて下さい

今回の大会に向けてまったく練習も出来ておらず、

ぶっつけでの参加でした

体中ボロボロになりながら、普段から体を動かすことの

大切さを身に染みて実感しました


スポーツで汗を流した後は、

夜の部の懇親会です

宴会では、他施設の職員の方とも

普段できないようなお話することが出来、

有意義な交流会となりました

次回は当施設が当番施設になりますので

しっかりおもてなししたいと考えております。